ムービー

ロシア人の手にかかり地獄の遊具に生まれ変わった回転遊具の動画


公園や遊園地の回転遊具といえば、絶叫マシンが苦手な人でも楽しめる楽しい遊具なのですが、ロシア人によって相当エクストリームなものとなってしまいました。いったいなぜここまでのチャレンジが必要なのでしょうか。

詳細は以下。
車の後ろにロープを接続。もうこの時点でイヤな予感がしてきます。

YouTube - Extreme Merry-go-round Testing (Russian Style)



ロープは回転遊具の軸に結ばれていました。コマの要領で遊具を回転させるわけですね。


最初はゆっくり回すのかと思ったらいきなり全開。ジャイアントスイング状態になってしまいました。


まさにエクストリーム・コーヒーカップ。


そして停止。


フラフラです。


なぜ全開にしてしまったのかは読み取れませんが「回せるものは限界まで回してみる」というストイックな思想があるのかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
人力でぐるぐる回転させる脅威の観覧車ムービー - GIGAZINE

建設現場にあるような重機を遊園地のアトラクション風に活用するムービー - GIGAZINE

かなり独創的で危険な北朝鮮のテーマパーク - GIGAZINE

火を噴きながら回転する自家製絶叫マシン - GIGAZINE

絶叫マシンに乗りながらチェスをする人々 - GIGAZINE

自動車工場ならではのアクロバティックな昼休みの過ごし方のムービー - GIGAZINE

公園の遊具と頭突きで戦って重体に - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.