ムービー

大旋回が必要なホンジュラス・トンコンティン国際空港での危険極まりない着陸ムービー


以前にGIGAZINEで「難しい条件下での航空機の着陸ムービー」を紹介しましたが、世界にはまだまだトリッキーな着陸が必要な空港が多いようです。

このムービーに映っている、ホンジュラスの首都テグシガルパにあるトンコンティン国際空港への着陸は世界でも屈指の難しさであり見ていてハラハラすること間違いありません。

詳細は以下。旋回中


やっと滑走路正面を向きました


地面にかなり近い


ランディング中


大成功
YouTube - Tegucigalpa, Honduras Toncontin airport landing


コックピットからの景色はこんな感じ。着陸寸前まで旋回しているのがよく分かります。
YouTube - Cockpit view of a jet landing into Tegucigalpa Honduras TGU


こちらのサイトでは、空港へのアプローチが図解されていますが、270度ぐるっと旋回して着陸というまさにアクロバティックな飛び方が必要ということで、過去に何度かヒューマンエラーによる痛ましい事故も発生してしまっているようです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
超絶技巧でアクロバット飛行するラジコン飛行機ムービー - GIGAZINE

1999年から造っている自家製飛行機シミュレーター - GIGAZINE

飛行機から落ちてきた排泄物が民家を直撃、屋根を突き抜けて寝室に落下 - GIGAZINE

少年の名前がテロリスト名簿に合致、飛行機への搭乗を拒否される - GIGAZINE

本の宣伝のために飛行機から100万円がばらまかれる - GIGAZINE

航行中の飛行機から燃料が漏れているのを撮影し、乗客を救った男 - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.