試食

「ひと手間かけた たけのこの里 ぎっしりナッツ」を食べてみました


コンビニで明治の「ひと手間かけた たけのこの里 ぎっしりナッツ」が売られていたので、さっそく買って食べてみました。

ひと手間かけたとのことですが、どのような味に仕上がっているのでしょうか。

詳細は以下の通り。
ビターチョコ、はちみつ風味のホワイトチョコ、アーモンドとマカダミア、ヘーゼルの3種類のナッツが入ったクッキーでできています。


開けてみました。個別に包装されています。


9個入りでした。


お皿に並べてみました。なんだかかわいい。


断面はこんなかんじ。


食べてみた感想ですが、少しのどが渇くほど濃厚な味わいです。3種類のナッツがサクサクしていてとてもおいしい。ほんのりはちみつ風味のホワイトチョコは、言われてみれば確かにほのかにはちみつの味がするかもしれないと思う程度ですが、かなり甘め。

従来のたけのこの里と比べて量が少ないようにも思えますが、一人で食べるおやつとしてはちょうどいい量なのではないでしょうか。


公式ページはこちら。

明治製菓:きのこの山・たけのこの里

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「きのこの山 トリュフアイス」を食べてみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.