ハードウェア

Microsoftが一体型PC「Surface Studio 2+」発売、第11世代i7&RTX 3060&DDR4メモリ32GB&1TBのSSD搭載で71万9180円


Microsoftがディスプレイ一体型のPC「Surface Studio 2+」を発表しました。タッチ対応ディスプレイは大きく稼働し、付属のペンと組み合わせて液晶タブレットのような使い方が可能。GPUにはGeForce RTX 3060 Laptop GPUを採用し、高水準のグラフィックス処理性能やゲーミング性能も備えています。

Surface Studio 2+: しなやかなパフォーマンスを実現するオールインワン コンピューター | Microsoft Surface
https://www.microsoft.com/ja-jp/d/surface-studio-2-plus/8vlfqc3597k4

Surface Studio 2+の見た目はこんな感じ。ディスプレイの角度は無段階で調整可能で、ディスプレイを直立させて一般的なPCと同様に使ったり、ディスプレイを寝かせて液晶ペンタブレットのように使ったりと、ユーザーの用途に合わせて自由に扱えます。また、GPUにはNVIDIAのGeForce RTX 3060 Laptop GPUを採用しており、グラフィックス処理やゲーミングにも威力を発揮。さらに、1080pのウェブカメラを搭載していることに加えて「Surface マウス」「Surface キーボード」「Surface ペン」といった周辺機器も付属するため、Surface Studio 2+をゲットするだけでクリエイティブな環境を構築できます。


ディスプレイの大きさは28インチで、解像度は4500×3000ピクセル。10点マルチタッチにも対応しています。また、Dolby VisionやDolby Atmosにも対応しており、高品質な映像&サウンドを楽しめるとのこと。


Surface Studio 2+の詳細なスペックは以下の通り。CPUはIntel Core i7-11370Hで、メモリは32GB搭載されています。

モデル名Surface Studio 2+
プロセッサIntel Core i7-11370H
GPUGeForce RTX 3060 Laptop GPU
メモリ32GB(DDR4)
ビデオメモリ6GB(GDDR6)
ストレージ1TB(SSD)
ディスプレイ4500×3000ピクセル
10点マルチタッチ対応
Dolby Vision対応
ウェブカメラ1080p
外部端子USB Type-C 3個(USB 4.0/Thunderbolt 4)
USB Type-A 2個(USB 3.1)
3.5mmヘッドホンジャック
ギガビットイーサネット
無線接続Wi-Fi 6(802.11ax)
Bluetooth 5.1
OSWindows 11
寸法ベース:長さ250mm×幅220mm×厚さ31.45mm
ディスプレイ:長さ673.35mm×幅12.5mm×厚さ438.90mm
重量最大9.56kg
主な付属品Surface ペン
Surface キーボード
Surface マウス


Surface Studio 2+は日本でも予約受付が始まっており、以下のページから税込71万9180円で注文できます。

Surface Studio 2+ の仕様を選ぶ
https://www.microsoft.com/ja-jp/store/configure/Surface-Studio-2/8VLFQC3597K4

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
カスタム版AMD Ryzenプロセッサ搭載の「Surface Laptop 4」レビュー - GIGAZINE

15インチのディスプレイ搭載のスリムなMicrosoft「Surface Laptop 3」フォトレビュー - GIGAZINE

高い性能をどんな場所でも発揮するモバイルワークステーション「Dell Precision 5560」レビュー - GIGAZINE

Ryzen R7 5800H搭載の「Alienware m15 Ryzen Edition R5 プラチナ」を触ってみたレビュー - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by log1o_hf

You can read the machine translated English article here.