ウェブアプリ

無料版YouTube Musicがバックグラウンド再生に対応するとGoogleカナダが発表


YouTube Musicが他のアプリを使用している時や、画面をオフにしている時でも音楽を聴くことを可能にする「バックグラウンドリスニング」を2021年11月3日からカナダでスタートすると発表しました。バックグラウンドリスニングは無料で提供される予定です。

Don’t Stop the Music
https://blog.youtube/news-and-events/dont-stop-the-music/


YouTube公式の音楽アプリ・YouTube Musicでは、YouTubeで公開されている動画をもとに音楽を聴くことが可能ですが、無料版だとバックグラウンド再生に対応しておらず、音楽を聴くためにはアプリを起動状態に保つ必要がありました。

しかし、YouTube Musicは2021年10月4日の発表で、無料版でもバックグラウンド再生に対応することを発表。Google CanadaはTwitter投稿で、11月3日からカナダが最初にバックグラウンド再生機能「バックグラウンドリスニング」の対応国になると発表しました。


バックグラウンド再生は無料版で利用可能になりますが、月額980円の有料版「YouTube Music Premium」にはバックグラウンド再生以外にも「広告なし」「オフライン再生」「Google Play Musicの有料プランが使える」といった機能が存在します。

「バックグラウンドリスニング」がカナダ以外でサービス提供されるかは、記事作成時点で発表されていません。ただし、海外ニュースメディアのThe Vergeは、SpotifyやApple Musicといった競合他社のアプリが無料版でもバックグラウンド再生機能を有するため、YouTube Musicの競争力を上げるためにサービスが世界展開することも考えられると述べています

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
テレビを使う時間の26%はYouTubeやNetflixなどのストリーミングサービスに費やされているという調査結果 - GIGAZINE

無料で簡単に好きな音楽を配信している全ストリーミングサービスへのリンクが生成できる「Songwhip」を使ってみた - GIGAZINE

Unityが354億円でストリーミング技術会社「Parsec」を買収、クラウド進出への布石か - GIGAZINE

音楽業界の収益の66%をApple MusicやSpotifyなどのストリーミングサービスが占めていることが判明 - GIGAZINE

Netflixのゲーム配信サービスは追加費用なし&モバイル向けとなる模様 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス,   ウェブアプリ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.