ネットサービス

音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」とYouTube Premiumが17カ国でサービス開始


YouTubeが2018年5月に発表した新たな音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」、および有料サービスの「YouTube Premium」の提供を開始したと発表しました。

Official YouTube Blog: YouTube Music and YouTube Premium launch in 17 countries: It’s all here
https://youtube.googleblog.com/2018/06/youtube-music-and-youtube-premium.html


YouTube Musicはミュージックビデオや各アーティストのアルバム、シングル、リミックス、ライブパフォーマンス、カバー曲などを聞けるサービス。ホーム画面はユーザーごとの最適化が行われて「おすすめ」を表示してくれるとのこと。

また、世界のヒット曲を集めた「The Pop Hotlist」をはじめとしたプレイリストが用意されています。

検索機能にもかなり力が入れられていて、「スパイス・ガールズの楽曲、宇宙がテーマ、MVは砂漠で撮影」というぼんやりしたことしかわからなくても、ちゃんと答えを導き出してくれるとのこと。

Spice Girls - Say You'll Be There - YouTube


歌詞の一部しか分からなくても、またその歌詞が間違っていたとしても答えを探してくれるのは助かりそう。

なお、このYouTube Musicは無料で利用できますが、代わりに広告が表示されます。「広告なし」にしたい人やバックグラウンド再生機能・その場でダウンロード機能などを使いたい人のためには、月額9.99ドル(約1100円)の「YouTube Music Premium」が用意されています。

また、YouTube Music Premiumとはまた別に、YouTubeの有料サービス版である「YouTube Red」も「YouTube Premium」と名前を改めてサービス提供が始まっています。こちらはYouTube Music Premiumの内容に加えて、通常のYouTubeでも広告表示がなくなったり、バックグラウンド再生ができたりと機能が追加されます。価格は月額11.99ドル(約1330円)。

ただしサービスが提供されているのはアメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコ、韓国、オーストリア、カナダ、フィンランド、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、ノルウェー、ロシア、スペイン、スウェーデン、イギリスの17カ国。日本でYouTube Musicの公式サイトを見ると「近日開始予定」と表示されます。

近日公開 | YouTube Music
https://music.youtube.com/coming-soon/

・関連記事
眠りやすくなるということでYouTubeで500万回以上も再生されている音楽 - GIGAZINE

YouTubeの自動再生で海外に「昔の日本の音楽」が発見されて100万再生を超える - GIGAZINE

YouTubeなどのムービーを複数人で同時再生しながらチャットが可能な「Vynchronize」 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス,   動画, Posted by logc_nt