ネットサービス

日本語版Wikipediaの情報は少数のユーザーによってゆがめられているという指摘


記事作成時点では、日本語版Wikipediaには125万以上のページが存在しています。しかし、日本語版Wikipediaの情報は「少数のユーザーによって偏った情報へと編集されている」と、アメリカの認定音楽療法士である佐藤由美子氏がニュースサイトSLATEで主張しています。

Non-English editions of Wikipedia have a misinformation problem.
https://slate.com/technology/2021/03/japanese-wikipedia-misinformation-non-english-editions.html

第二次世界大戦中の日本軍に存在した「731部隊」に関する日本語版Wikipediaのページには、2020年9月23日時点では、数多くの引用と共に731部隊が行った人体事件についての解説が記載されていました。


しかし、2020年9月23日時点のページの編集に関わったユーザーは「過度の引用」を理由にアカウントを凍結され、人体実験に関する引用は「中立性」や「著作権」に関するルールに反しているとして削除されました。記事作成時点では、人体実験の項目には「731部隊では、生物兵器の開発や治療法の研究などの目的で、本人の同意に基づかない不当な人体実験も行われていたとする説がある」と記され、人体実験が行われたことは、1つの説として扱われています。


佐藤氏は「731部隊で人体実験が実際に行われていたことは、多くの文書から明らかです」と述べ、「説」として記載されている現状を非難。また、「日本の慰安婦」ページでは、「慰安婦」や「売春」などの言葉を区別せずに用いることで問題の趣旨が曖昧にされており、「南京事件」のページではタイトルが2010年にたった1人のユーザーの提案によって「南京大虐殺」から「南京事件」に変更されています。


ワシントン・ポストは、「Wikipediaはインターネット上で最も安心できる場所になる可能性がある」と評価する記事を2021年1月に掲載しました。しかし、この評価は世界中の人々によって編集・閲覧される英語版Wikipediaにおける評価だと佐藤氏は指摘。日本語版を含む英語版以外のWikipediaは特定の国に住む人々によって編集・閲覧されるため、上記のような偏った意見が掲載されることもあると主張しています。

なお、記事作成時点では、日本語版Wikipediaのアクティブユーザーは1万5774人と記録されていますが、それに対して管理者は41人しかおらず、アクティブユーザーに対する管理者の割合は0.26%で、全言語の中で最も低い割合を示しています。佐藤氏は「日本語版Wikipediaは数十人の人々によって支配されています」「日本語版Wikipediaの管理者は、編集に関する議論が激しく行われるページを『保護』し、編集できるユーザーを制限することで知られています」と述べています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Wikipediaがネット新時代に向けた「ユニバーサルな行動規範」を策定 - GIGAZINE

Wikipediaが右派系のサイトを「信頼性に欠ける」として情報ソースに使用することを禁止 - GIGAZINE

「Wikipedia上での誹謗中傷」に断固として立ち向かうためのポリシー改訂をWikipedia運営団体が発表 - GIGAZINE

Wikipediaが2年以上も閲覧不可になっていたトルコでようやく規制が解除される - GIGAZINE

Wikipediaがたった1人の管理者にめちゃくちゃな言語で編集されてしまう - GIGAZINE

中国がついに全言語のWikipediaへのアクセスを遮断へ - GIGAZINE

Wikipediaは2019年にGoogle検索経由のアクセス数を30億件も失う - GIGAZINE

誰でも編集できるWikipediaはアメリカ大統領選でどうやって誤情報の拡散を防ぐのか? - GIGAZINE

Wikipediaが10年ぶりにデザインを刷新 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1o_hf

You can read the machine translated English article here.