ネットサービス

Facebookがトランプ大統領が投稿した「赤い逆三角形」をポリシー違反で削除した理由とは?


Facebookが2020年6月17日に、トランプ大統領の広告をポリシー違反として削除していたことが分かりました。問題の広告には、ナチス・ドイツが強制収容所の囚人を識別するために使用していたマークと酷似した画像が添付されていました。

Facebook removes Trump ads for using Nazi imagery - The Verge
https://www.theverge.com/2020/6/18/21295901/facebook-trump-nazi-imagery-removed-ads-antifa-campaign-2020

Facebook removes Trump campaign ads featuring Nazi symbol | TechCrunch
https://techcrunch.com/2020/06/18/facebook-trump-campaign-nazi-imagery-red-triangle/

Facebookが削除したトランプ大統領の広告は、Facebookの広告ライブラリで見ることができます。トランプ大統領は6月17日のFacebookへの投稿で「危険な極左グループが通りを駆け抜け、騒乱を引き起こし、私たちの街並みを破壊する暴動を起こしています。ANTIFAをテロ組織と宣言するという大統領の決断と共に立ちあがってください」との文言と共に赤い逆三角形のマークを掲載していましたが、同日削除されました。この投稿は、トランプ大統領の支持団体「TRUMP MAKE AMERICA GREAT AGAIN COMMITTEE」がスポンサーとなっていました。


Facebookの広報担当者は、「当社のポリシーでは、禁止されたヘイトグループのシンボルを議論やそのシンボルへの非難以外の文脈で使用することを禁止しています」と述べて、ポリシー違反が削除理由だと説明しました。

ナチス・ドイツの強制収容所では、囚人が収容された理由を識別するために逆三角形のバッジが使用されており、特に赤色のバッジは囚人が「政治犯、社会主義者、フリーメイソン、アナーキスト、共産主義者」であることを示すものでした。

by United States Holocaust Memorial Museum/KZ Gedenkstaette Dachau

トランプ大統領の選挙チームであるTrump War Roomは、この赤い逆三角形はANTIFAが広く使用し、広告などにも掲載しているシンボルマークであると主張。また、ユダヤ人団体の名誉毀損防止同盟(ADL)が指定するヘイトシンボルのデータベースにも含まれていない、単なる記号だとしています。


Trump War Roomの広報担当者であるTim Murtaugh氏は、公共ラジオ局NPRの取材に対し「この赤い逆三角形は反ファシズム運動家がオンライン販売しているグッズに使われていますし、絵文字としてFacebookなどでも見ることができます。それらは今回削除された広告と同じように見えるので、我々の広告だけが削除対象となったのは不思議なことです」と述べました。


一方、ADLのCEOであるJonathan Greenblatt氏は、赤い逆三角形がADLのデータベースにないことを認めた上で、「我々のデーターベースはナチスの歴史的な画像を収集したものではなく、現代の過激派グループやアメリカの白人至上主義者が使用するシンボルのデーターベースです」と指摘。

また、赤い逆三角形のマークの使用については「意図的かどうかにかかわらず、かつてナチスが使用したシンボルを使うのは、大統領に立候補する人にとって見栄えがいいものとはいえません。ナチス時代のイメージを使わずに政治的な対立相手を批判するのは、難しいことではないはずです」と話しました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Facebookが「トランプ大統領の投稿を巡るFacebookの対応」に抗議した従業員を解雇 - GIGAZINE

FacebookがSNS検閲問題を巡り暴力コンテンツのポリシーの見直しを実施予定 - GIGAZINE

ザッカーバーグCEOから支援を受けた専門家143人がFacebookに「トランプ大統領の投稿を規制する」ことを申し入れる - GIGAZINE

「Facebookは大統領選挙までにポリシーを変更するべきだ」と大統領候補者のジョー・バイデン氏が訴える - GIGAZINE

ソーシャルメディアの検閲に憤慨するトランプ大統領にFacebookのマーク・ザッカーバーグが自社ポリシーを直々に説明 - GIGAZINE

FacebookのザッカーバーグCEOが従業員との大規模会議を実施、プラットフォームの規制やポリシーについて語る - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.