メモ

アメリカ最大のメディアがトランプ大統領びいきの報道を地方局に強要していると非難が集まる

ByIoSonoUnaFotoCamera

アメリカの最大のメディア企業のひとつ「Sinclair Broadcast Group(シンクレア)」の傘下の地方局にて、主要メディアの誤ったニュース、偏向した報道を批判するメッセージが読み上げられました。他メディアにおける、個人のイデオロギーにより真実がゆがめられている不公正な報道を「民主主義の危機だ」と強く非難するこのキャンペーンですが、このキャンペーンのあり方こそが「民主主義の危機」だと非難が集まっています。

Local TV forced to denounce ‘one-sided news’ by America’s largest media company – ThinkProgress
https://thinkprogress.org/sinclair-forces-reporters-to-read-script-about-fake-news-63ae6fcea30e/

How America's Largest Local TV Owner Turned Its News Anchors Into Soldiers In Trump's War On The Media
https://theconcourse.deadspin.com/how-americas-largest-local-tv-owner-turned-its-news-anc-1824233490

シンクレアの傘下の地方局では、どのアンカーも一字一句違わない全く同じメッセージを読み上げています。そのメッセージの異様さは、ThinkProgressがまとめた以下のムービーから見ることができます。

Local TV forced to denounce 'one-sided news' by America's largest media company


メッセージの内容は、人々の思考をコントロールするための偏向報道・真実ではない内容の報道を批判し、自分たちは公正な報道の立場を堅守することを宣言した、民主主義の精神を重んじたものです。しかしながら全く同じ文言を地方のキャスターが一字一句たがわず読み上げる様は、「人質をとられ強要されているようだ」と批判が起きるほど異様なものであると非難が集まりました。また、シンクレアがトランプ大統領に近いとされること、トランプ大統領が自身への非難のニュースをよく「偽のニュース」と表現することから、今回のキャンペーンは「プロトランプ宣言」とも呼ばれ、報道の自由に関わると批判を受けています。。


これらの非難に対してシンクレアは、「自身の発するニュースは信頼できるものであり、誤ったニュース・偏向的なニュースを報じるメディアが問題だ」と回答し、依然として強硬的な姿勢を取り続けているとのこと。

一連の騒動に対して、トランプ大統領は「シンクレアの報道が偏っているという意見は非常にばかばかしい」と語り、キャンペーンを擁護する立場をとっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
フェイクニュースに最高6年の禁固&1300万円の罰金を科す新法がマレーシアで成立、国外犯にも適用 - GIGAZINE

億万長者からの圧力でニュース記事や文書を葬られないよう保存する「Archive-It」とは? - GIGAZINE

トランプ大統領をTwitterで黙らせるために「Twitterを買ってしまおう!」という元CIA捜査官による大胆な試み「BuyTwitter」 - GIGAZINE

銃乱射事件を受けトランプ大統領が暴力的なゲームや映画を規制すべきだと発言 - GIGAZINE

トランプ大統領のCNNボコボコムービーを作ったRedditユーザーをCNNが「脅した」のではないかと騒然 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in メモ,   動画, Posted by log1e_dh

You can read the machine translated English article here.