試食

チェダーチーズとソースの味の濃さを主張し合う「日清焼そばU.F.O. 濃い濃いソースペースト付き チーズ焼そば」試食レビュー


カップ焼きそばのロングセラーブランド「日清焼そばU.F.O.」シリーズに、チェダーチーズの風味豊かなチーズソースにコクとうまみが強い「濃い濃いソース」が加わった「日清焼そばU.F.O. 濃い濃いソースペースト付き チーズ焼そば」が期間限定で登場しました。「チーズとソース」という味の組み合わせは一体どんな感じなのか、実際に食べてみました。

「日清焼そばU.F.O. 濃い濃いソースペースト付き チーズ焼そば」(5月18日発売) | 日清食品グループ
https://www.nissin.com/jp/news/8647

「日清焼そばU.F.O. 濃い濃いソースペースト付き チーズ焼そば」はチーズとソースを連想させるカラーリングのパッケージ。


「チーズ焼きそば」ということで、原材料名を見ると、ソースにチーズフード・チーズ加工品・チーズ風味調味料・チーズパウダーなどが入っていました。


カロリーは1食110gあたり481kcal。


中には麺のほか、液体ソースと「濃い濃いソースペースト」が入っています。


作るにあたって必要なお湯の量はおよそ460ml。


液体ソースをふたの上にのせて、3分待ちます。このとき、濃い濃いソースペーストは温めません。


3分経過後、お湯を捨てて……


液体ソースを注ぎ入れて、よくかき混ぜます。液体ソースを入れるやいなや、チーズの強烈な香りが立ち上ってきました。


液体ソースが十分に混ぜ合わさったら、濃い濃いソースペーストをかけて完成。


食べてみると、チェダーチーズはチーズ特有の匂いが強いタイプのもので、コクとうま味が抜群。濃い濃いソースは通常のU.F.O.のソースに近い風味ですが、チェダーチーズに負けないほどの味の濃さで、豊かなうま味とコクがしっかりと感じられます。チーズとソースの塩気とうま味がかなり強く、食べ出したら止まらなくなる味わいでした。


「日清焼そばU.F.O. 濃い濃いソースペースト付き チーズ焼そば」は2020年5月18日(月)から全国のスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの小売店で購入可能。希望小売価格は税別193円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ニンニクのパンチが効いたラー油マヨの辛さとコクが抜群な「日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃いラー油マヨ付きニンニク醤油まぜそば」を食べてみた - GIGAZINE

花椒のしびれとたっぷりのラー油でビリビリ辛い「蝋燭屋監修 シビレ麻婆まぜそば」は口全体がしびれる辛さ - GIGAZINE

麻婆豆腐の辛さが麺にしっかりと絡む餃子の王将「温玉麻婆麺」を食べてみた - GIGAZINE

人に必要な栄養をすべて麺に詰め込み「完全食」をカップ麺で実現した日清「All-in PASTA」試食レビュー - GIGAZINE

お湯を注いでたった30秒で「チキンカツの玉子とじ」が完成するアマノフーズのフリーズドライ食品を食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.