メモ

Amazonの新型コロナウイルス感染症対策に不満を持つ従業員がストライキを開始


Amazonの物流拠点となる巨大倉庫のAmazonフルフィルメントセンターで働く一部の従業員が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するAmazonの対応についてストライキを行いました。従業員たちはフルフィルメントセンターを2週間閉鎖し、徹底的に施設内を清掃することを要求しています。

Amazon warehouse workers walk out in rising tide of COVID-19 protests - The Verge
https://www.theverge.com/2020/3/30/21199942/amazon-warehouse-coronavirus-covid-new-york-protest-walkout

アメリカのニューヨーク州スタテンアイランドにあるAmazonフルフィルメントセンター(JFK8)に4年半勤務しているデリック・パルマー氏は「私たちの目的はJFK8を一時的に閉鎖することです」と述べています。パルマー氏をはじめとするJFK8の従業員はマスクを装着してバンダナを被り、「Alexa、建物を閉鎖して消毒してください」などと書かれたプラカードを掲げ、ストライキによる抗議活動を行っているそうです。

#ProtectAmazonWorkers Demand:

Amazon pauses operations at JFK8 for thorough cleaning to CDC standards. @NYGovCuomo we need independent OSH inspection now! #AmazonStrike

2/ pic.twitter.com/kBqbc7RyXO

— CPD Action (@CPDAction)


以下のムービーはストライキを起こしてAmazonに抗議を訴える従業員たちの様子。

#BREAKING: Over 100 Amazon employees at JFK8 warehouse walk off the job over @amazon’s dangerous response to protect workers from COVID19 in Staten Island.

????#AmazonStrike #WhatWeNeed pic.twitter.com/z0mrUWmPfw

— Make the Road NY ???? (@MaketheRoadNY)


パルマー氏は「COVID-19の感染拡大はパンデミックです。新型コロナウイルスによって、文字通り命を失っている人々がいます。Amazonはその事実を真摯(しんし)に受け止めていません」と述べ、AmazonのCOVID-19対策を批判しました。


海外ニュースメディアのThe Vergeによれば、アメリカ国内にあるAmazonの倉庫で働く従業員19人が陽性反応を示したとのこと。2020年3月19日には、同じニューヨーク州にある別のAmazon配送センターで、従業員の1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性だったことが判明。この配送センターは施設内消毒のために一時閉鎖されています

しかし、Amazonが自主的に閉鎖を決定することはなく、政府の命令もしくは労働者からの抗議があった場合にのみ施設を閉鎖しているとのこと。また、「Amazonの従業員が陽性反応を示した時、他の従業員に通知するのが非常に遅い」とパルマー氏は指摘しています。パルマー氏によれば、陽性反応を示す者がAmazon倉庫の従業員から出たことが判明しても、従業員には数日遅れてその事実が通知されたそうです。それに対して、倉庫で働く4000人を超える従業員の間では、通知がある前に「従業員の間で感染者が出たらしい」というウワサが瞬く間に広がっていったことが明かされています。

Amazonは「COVID-19の感染拡大に対応するために倉庫の清掃を強化した」と述べていますが、パルマー氏をはじめとしたJFK8の従業員は「Amazonの対策は必要最低限なレベルにはほど遠いもの」と評価しています。

NOW: Workers at @Amazon's JFK8 Fulfillment Center are going on strike due to the company's failure to keep them safe during the #COVID19 pandemic.

Tune-In to the #AmazonStrike on our Facebook LIVE: https://t.co/UrTHCXIRSc pic.twitter.com/vHTzcrqIaE

— Make the Road NY ???? (@MaketheRoadNY)


なお、海外ニュースメディアのBloombergによれば、AmazonはJFK8のストライキを主催していたクリス・スモールズ氏を解雇したとのこと。Amazonは、スモールズ氏がCOVID-19に感染していると診断された従業員と連絡を取り、14日間の検疫に違反するなど、「安全規制の規約に違反したことから解雇した」という声明を発表しています。スモールズ氏は「報復目的で解雇された」と主張し、「私は憤慨して失望していますが、ショックは受けていません。Amazonはいつものように、労働者や地域社会の安全を守るために行動するのではなく、問題を隠蔽してしまうのです」と語りました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
新型コロナウイルスの影響でAmazonプライムでの配達予定日が1カ月先に - GIGAZINE

「新型コロナウイルス特需」でAmazonが10万人の新規雇用を発表、現場からは不満の声も - GIGAZINE

新型コロナウイルス需要でAmazonの家庭用品が在庫切れ、Amazon Primeでは遅延も - GIGAZINE

Amazonが「コロナウイルス感染症を予防・完治」とうたった商品100万点を削除しアカウント数千件を停止 - GIGAZINE

in メモ,   ネットサービス, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.