アート

落書きが1億円で落札される覆面アーティスト「バンクシー」のジョークのような「証明書システム」とは?

by carnagenyc

覆面アーティストのバンクシーパレスチナのガザ地区に落書きしたり、ディズニーランドを皮肉った「ディズマランド」を作ったり、オークション落札後に絵画を自殺させたりといった独特の行動で知られています。このバンクシーの作品を証明する「証明書システム」もまた、1つのバンクシー作品ともいえるユニークなものとなっています。

RepRage – How Banksy Authenticates His Work
https://reprage.com/post/how-banksy-authenticates-his-work

落書きが1億円越えで落札される覆面アーティストのバンクシーはステンシル技法を用いる作品の性質上、コピーが容易に行えてしまいます。そのためオンラインで作品販売が行われるようになるとバンクシーはまたたく間に偽造販売のターゲットとなりました。


絵画やアートには偽造問題がつきものであり、本物の証明には通常、ギャラリーなどが「これは本物の作品です」という証明書を発行します。しかし、バンクシーの場合は覆面アーティストという性質も伴って、より証明が難しくなります。そこでバンクシーが取った行動は、「Pest Control」という非営利の会社を作り、自分自身の管理のもと作品販売を行うことでした。

作家のWill Ellsworth-Jones氏によるとバンクシーの作品は65ポンド(約8800円)で証明書を発行可能で、この証明書には故・ダイアナ妃の顔が印刷された偽札の切れ端がくっついているそうです。偽札にはIDが記されており、そのIDはPest Controlが保有する偽札のもう半分に書かれたIDと一致しているとのこと。

これが実際の証明書。


ダイアナ妃の偽札は2004年にバンクシーが作成したものであり、本来「バンク・オブ・イングランド」と書かれるところに「バンクシー・オブ・イングランド」と書かれています。この偽札は大英博物館にも収蔵されています。

Banksy fake banknote artwork joins British Museum collection | Art and design | The Guardian
https://www.theguardian.com/artanddesign/2019/feb/01/banksy-donates-fake-bank-note-artwork-to-the-british-museum


エンボス加工の施された証明書の下部にはサインが記されており、サイン自体は簡単に偽造可能。重要なのは偽札の切れ端の方です。証明書に付された切れ端の残り半分はPest Controlに保存されており、その切り口が一致するかどうかはPest Controlのスタッフしか知りようがありません。つまり、これが秘密鍵の役割となっています。

一方で証明書に貼られた切れ端は公開鍵暗号の役割を果たし、容易に受け渡しができ、かつ、証明書が本物かどうかをPest Controlが確かめるのも容易です。Pest Controlが保有する秘密鍵にどのような情報が記されているのかは知る由もありませんが、一体誰が作品を持っているかをPest Controlが把握するのに足るもののはず。このシステムは暗号化に詳しい人が関わったと思われる、非常によくできたものとのこと。

例えば何者かがバンクシーの作品と、ダイアナ妃の10ポンド札を含む証明書を偽造したとします。作品を購入したい人がPest Controlに連絡して「所有者変更のリクエスト」を行うと、Pest Controlは記録されている所有者に連絡することになります。本当の所有者は偽造作品の存在について全く知らないので、自分の所有する作品が勝手に売られたのかと思い混乱に陥るはず。この証明書システムは、それ自体がバンクシーの作品全体に共通する皮肉やジョークを持つ、1つのバンクシー作品となっているわけです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
1.5億円でオークション落札された絵画がシュレッダーで切り刻まれる - GIGAZINE

自滅を試みた1億円超えの絵画のいきさつが完全版のディレクターズカットで公開中 - GIGAZINE

約1億円で壁画が落札される「バンクシー」の作品を1点6000円で路上販売するとどうなるのか? - GIGAZINE

落書きが1億円で落札される正体不明の覆面アーティスト「バンクシー」の新作が発見される - GIGAZINE

落書きが1億円で落札される「バンクシー」が子猫をパレスチナのガザ地区に落書き - GIGAZINE

シンデレラの死体などディズニーランドを皮肉った夢の国ならぬ憂うつの国「ディズマランド」写真&ムービーまとめ - GIGAZINE

ディズニーランドを闇堕ちさせた「夢の国」ならぬ「憂うつの国」ディズマランドの公式ムービー - GIGAZINE

in アート, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.