×
試食

衣のザクザク食感とスパイシーな香りが食欲を刺激する「ザクザク骨なしケンタッキー スパイシーメキシカン味」を食べてみた


ケンタッキーフライドチキンでは骨なしチキンに香辛料で下味をつけ、コーンフレークの衣をまとわせた「ザクザク骨なしケンタッキー スパイシーメキシカン味」を2018年9月27日(木)から提供しています。ザクザクした食感とスパイシーなフレーバーが食感をそそる骨なしチキンになっているとのことで、さっそく食べてみました。

ザクザク食感とスパイシーでメキシカンなフレーバーが食欲をそそる骨なしチキンが新登場!「ザクザク骨なしケンタッキー スパイシーメキシカン味」9月27日(木)新発売
http://japan.kfc.co.jp/news_release/news180920kfc.html

ケンタッキーに到着。


店頭にはザクザク骨なしケンタッキー スパイシーメキシカン味の写真が飾られています。


注文してからすぐにケンタッキー スパイシーメキシカン味(1ピース:税込270円)とドリンクが提供されました。


袋状の包み紙の中にはチキンが入っており、顔を近づけるとスパイシーな香辛料の匂いが感じられます。


大きさは交通系ICカードと比較するとこんな感じ。


表面にはコーンフレークの衣がびっしり。コーンフレークの衣は店舗で丁寧にチキンにまとわせているとのこと。


食べてみると、香辛料のスパイシーな香りが一気に口の中に広がります。ジューシーなチキンの内部にまで香辛料の下味が染み込んでおり、「スパイシーメキシカン味」というだけあってかなり辛めのため、ドリンクと一緒に食べるといいかもしれません。ザクザクした衣の食感と食欲をそそるスパイシーな味は相性バツグンで、一気に食べてしまいたくなります。外側のコーンフレークの衣には味がついておらず、一般的なコーンフレークのような甘みも感じませんでした。


ケンタッキー スパイシーメキシカン味は一部店舗を除く全国のケンタッキーフライドチキン店舗で提供されていますが、数量限定となっているため、なくなり次第販売を終了するとのこと。

単品が1ピース270円(税込)で、セットメニューは以下のようになっています。

◆「メキシカンセット」690円(税込):ケンタッキー スパイシーメキシカン味1ピース・カーネルクリスピー1ピース・カーネリングポテト(S)1個・ドリンクM1個。
◆「メキシカンサンドBOX」910円(税込):ザクザク骨なしケンタッキー スパイシーメキシカン味1ピース・チキンフィレサンド1個・カーネリングポテト(S)1個・ミニアップルパイ1個・ドリンクM1個。
◆「メキシカンパックA」1080円(税込):ケンタッキー スパイシーメキシカン味2ピース・オリジナルチキン2ピース・カーネリングポテト(S)1個。
◆「メキシカンパックB」1580円(税込):ケンタッキー スパイシーメキシカン味2ピース・オリジナルチキン4ピース・カーネリングポテト(S)2個。

・関連記事
肉厚ハンバーグパティ+チーズ尽くしのロッテリア「肉厚チーズハンバーガー」は本能に訴えかけてくるうまさの一品 - GIGAZINE

柔らかでジューシーな牛肉に甘辛い醤油ダレが絡んだなか卯「黒毛和牛丼」を「ソードアート・オンライン」限定ラッピング店舗で食べてみた - GIGAZINE

南イタリアの味を2年かけて再現した「ンドゥイヤ」ソースなど、開発者がこだわりまくったドミノ・ピザの「クワトロ・究極イタリアン」試食レビュー - GIGAZINE

花椒(ホアジャオ)を加えた「しび辛ダレ」ともやしナムルが舌にビリビリくる「しび辛もやし牛丼」をすき家で食べてきた - GIGAZINE

修行を積みムキムキマッチョになった「ダブルカーネルおじさん」がKFCサンド満載の箱を引っ張る謎のムービー - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1h_ik