動画

「アントマン・アンド・ザ・ワスプ」最新予告編公開、アリサイズから大型巨人にまで変化する戦いっぷりが明らかに


アリサイズの極小ヒーローがミクロの世界で地球を救う「アントマン」の続編「Antman ant the Wasp(アントマン・アンド・ザ・ワスプ)」の最新予告編が公開されました。1.5cmの史上最小ヒーローから超大型巨人状態まで、サイズを思うがままに変化させながら独特な戦いを繰り広げる様子が明らかになっています。

Marvel Studios' Ant-Man and The Wasp - Official Trailer - YouTube


「もう一度アントマンになって、どれくらいたつの?」と少女に尋ねられているのは、ポール・ラッド演じるアントマンことスコット・ラング。


「なんていうか、ただ……成り行きだよ」と歯切れの悪い返事。


そんなアントマンは巨大化してトラックを制圧。


命を狙われるも……


車を一蹴りしていなしてしまいます。


「いつもへまばかりしているよ」


「誰か後ろから見てくれる人が必要なんじゃない?パートナーみたいな」


ということで車の後部座席からいきなり登場したワスプ。


「ハイ!」と何食わぬ顔で……


ガンガン車を破壊していきます。


ワスプことホープ・ヴァン・ダインを演じるのは「LOST」シリーズのエヴァンジェリン・リリー


場面が変わって、興奮気味に「あなたのうわさを聞きましたよ」と語るのは、前作でもスコットの悪友ルイスを演じたマイケル・ペーニャ


その目の前にはマイケル・ダグラス演じる科学者であるホープの父親でもあるハンク・ピム。


ピム博士の技術を盗み、壁を通り抜けるなどの技術が開発されていると男性は語ります。


「壁を通りぬける」人物は……


アントマンに攻撃をしかけます。


しかし、何らかの問題が発生している模様。


アントマンとワスプはチームを組んで戦います。


2人で小型化。


ワスプには羽があるために飛行しての移動が可能。


一方で、アントマンは地面を走り抜けます。


人間サイズで戦い……


いきなり小型化。相手の目にはまるで消えたかのように見えます。


再びサイズを戻して攻撃。


巨大化させた塩入れを投げると……


敵はぶつかって失神。


「彼女は……思ったよりも強烈だね」


飛べないアントマンは昆虫の背中に乗って移動していると……


カモメに狙われます。


小型化したワスプはハンマーで命を狙われます。


敵はさまざまな障害物をすり抜け……


ターゲットにだけ的確に攻撃を加えます。


小型化した車で道路を走り抜けます。数多くの車で踏みつぶされそうになり……


「死にたくない!!!」と響く大絶叫。


「死ぬんだ!!!!!」


しかし、ボタンを押すと……


車の下を走っていたミニカーが……


巨大化。上にあった車をポーンとはじき飛ばしました。


「ハンクのパートナーだったんだ」という男性が登場。


最大21フィート(約6.4メートル)の大きさになったことがあるとのこと。「君は?」と返され……


「65フィート(約19.8メートル)」と返すスコット。


「サイズ自慢は終わった?」とげんなりした表情を浮かべるホープ。


なお、アントマン・アンド・ザ・ワスプは2018年8月31日(金)に全国で公開される予定となっています。

・関連記事
1.5cmの史上最小ヒーロー「アントマン」のペイトン・リード監督インタビュー - GIGAZINE

超大型巨人状態からミクロの決死圏まで様々なサイズで戦う「アントマン・アンド・ザ・ワスプ」予告編 - GIGAZINE

アリサイズの極小ヒーローがミクロの世界で地球を救う「アントマン」予告編 - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logq_fa