ウェブアプリ

Twitterのブックマーク機能が全ユーザー利用可能に、「いいね」がフォロワーに周知される現象を回避可能


Twitterのタイムライン上で見つけた投稿を「後で見よう」と思った時には、これまで「いいね」をつけるという選択肢がありました。しかし、「いいね」を押したツイートは他のユーザーに公開状態でリスト化され、フォロワーのタイムラインに「○○さんがいいねしました」という情報を流してしまうことも。このような事態を避けたいユーザーから非公開のブックマーク機能が切望されていたところ、Twitterがついにブックマーク機能を公開しました。

An easier way to save and share Tweets
https://blog.twitter.com/official/en_us/topics/product/2018/an-easier-way-to-save-and-share-tweets.html

Twitter is rolling out Bookmarks to all users today - The Verge
https://www.theverge.com/2018/2/28/17060328/twitter-bookmarks-feature-save-for-later

Twitterのブックマーク機能の操作性は、以下のツイート内のアニメーションGIFで確認できます。


新しくなったTwitterでは、これまでダイレクトメッセージのアイコンがあった場所に「共有」アイコンが並んでいるので、まずはこれをタップ。


「ダイレクトメッセージで送る」と「ツイートをメールやテキストメッセージでシェアする」の間に「ツイートをブックマークに追加する」という選択肢があるので、これをタップ。


タイムラインに戻り、画面左上にある自分のプロフィール写真をタップ。


メニューの中に「Bookmarks」が並んでいるので、これを押してみると……


自分がブックマークしたツイートが保存されています。


なお、ブックマーク機能はiOS・Androidアプリ、Twitter Lite、モバイル版のtwitter.comで順次展開中となっています。

・関連記事
Twitterが自動投稿ボットを規制、フォロワーが急減するユーザーも登場 - GIGAZINE

Twitterのツイートをウェブ魚拓のように保存できる「TweetSave」 - GIGAZINE

Twitterで相互フォローしていないフォロワーを無料で自動的にリスト化してくれるウェブアプリ「フォロバくん」を使ってみた - GIGAZINE

画像にモザイクやガウスぼかしを施してTwitterに投稿できる「モザイクツイーター」を使ってみた - GIGAZINE

無料でTwitterやGmailなど60種類以上のサービスをまとめて管理できるツール「Franz」を使ってみた - GIGAZINE

in ウェブアプリ, Posted by logq_fa