ハードウェア

Appleが「2画面型折り畳みデバイス」の特許を取得、キーボードを有機ELディスプレイで代用する新型MacBookの可能性も

by Aaron Yoo

LGエレクトロニクスと共同で折り曲げ可能な有機ELディスプレイを開発し、折り畳みスマホの特許も出願していたAppleが、独立したディスプレイを2つ搭載した折り畳み型デバイスの特許を取得していたことが判明しました。

Apple Granted a Patent for a Dual Display MacBook or Second Generation iPad Pro - Patently Apple
http://www.patentlyapple.com/patently-apple/2018/02/apple-granted-a-patent-for-a-dual-display-macbook-or-second-generation-ipad-pro.html


Patent Images
http://pdfpiw.uspto.gov/.piw?Docid=09904502


今回Appleが取得した特許は2015年9月22日に提出され、2018年2月27日付けで米国特許商標庁によって公表されたものです。その内容は「視認性を向上させ、反射を抑えたデュアルディスプレイ装置」で、概念図はこんな感じ。折り畳みのデュアルディスプレイ機器の他に、メガネ型の端末が描かれています。


2つのディスプレイは隣接してとりつけられていて、ヒンジによって開閉が可能になっています。そのままだと片方のディスプレイの光がもう片方のディスプレイに反射して見づらくなってしまいますが、ディスプレイには偏光板が仕込まれているので、偏光メガネをかけることによって反射を抑えながらディスプレイの内容を確認することが可能になるというアイデアも含まれています。

特許の概念図にあるデュアルディスプレイ機器はまるでノートPCのような形をしていて、偏光メガネを取り込んで反射を抑える工夫も盛り込まれた特許は、実用化を視野に入れたアイデアといえます。もちろんこれはあくまでも特許であり、将来的に製品化されるかどうかは不明ですが、現行のMacBookProの一部モデルはファンクションキーの代わりに有機ELタッチパネルのTouch Barを搭載していて、キーボードをすべて有機ELディスプレイで代用する新型MacBookが登場する可能性も期待できます。

by salchulwt

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
次期MacBook Proではファンクションキーのかわりに有機ELディスプレイのタッチバーを搭載か - GIGAZINE

Appleが新たに折り畳みスマホの特許を出願していたことが判明 - GIGAZINE

Appleは「空中で描けるApple Pencil」を計画中?出願中の特許から判明 - GIGAZINE

MacBook Proの一部のモデルが新型モデルに交換してもらえる - GIGAZINE

MacBook Proに搭載されている「Touch Bar」の使用が司法試験で禁止に - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in ハードウェア, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.