ハードウェア

NVIDIAがPascalアーキテクチャ版ハイエンドGPU「TITAN X」を発表


NVIDIAがPascal世代のハイエンドGPU「NVIDIA TITAN X」を突如として発表しました。「New King」こと「GeForce GTX 1080」は、早くも王座を禅譲となるようです。

The New NVIDIA TITAN X: The Ultimate. Period. | The Official NVIDIA Blog
https://blogs.nvidia.com/blog/2016/07/21/titan-x/

NVIDIA TITAN X Graphics Card with Pascal | GeForce
http://www.geforce.com/hardware/10series/titan-x-pascal

NVIDIA TITAN Xがどんなグラフィックボードなのかは以下の公式ムービーを見れば分かります。

NVIDIA TITAN X: The Ultimate Graphics Card, Powered by Pascal - YouTube


Pascal世代のハイエンドグラフィックボード「TITAN X」のGPU性能は11TFLOPS。GTX 1080の8.9TFLOPSを大きく上回る圧倒的な性能を誇る模様。


シェーダープロセッサのCUDAコアを3584基搭載。


GDDR5Xメモリを12GBも搭載します。


トランジスタ数は120億。


Pascal世代のまさにハイエンドモデル


究極のGPUが「TITAN X」というわけです。


Pascal世代ではGeForceの文字がとれて「TITAN X」にネーミングが変更されました。TITAN Xは120億個のトランジスタ、3584基のCUDAコア(1.53GHz)、バス幅384bit、480GB/sのGDDR5Xメモリを12GB搭載し、ベースクロックが1417MHzでブーストクロックは1531MHzでTDPは250W。32ビット浮動小数点演算(FP32)性能は11TFLOPS。前モデルのMaxwell世代のTITAN X比で60%も性能向上する怪物グラフィックボードとなっています。


TITAN Xはアメリカ・ヨーロッパで2016年8月2日に価格1200ドル(約12万7000円)で発売され、アジア市場にも近々投入される予定です。

・関連記事
前ハイエンドTITAN Xの2倍の性能&3倍の電力効率で3割も安いという化物グラボ「GeForce GTX 1080」をNVIDIAが発表 - GIGAZINE

GeForce GTX 1080などVR対応をさらに進めたPascal世代のグラフィック技術に関するNVIDIA説明会に行ってきました - GIGAZINE

NVIDIAがPascal世代の新GPU「TESLA P100」&ディープラーニング用スパコン「DGX-1」を発表 - GIGAZINE

怪物グラボGTX 1080とVulkan APIの恐るべき威力がわかる新「DOOM」のプレイムービーをNVIDIAが公開中 - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画,   ゲーム, Posted by logv_to