生き物

Googleが自動運転カーのテストドライバーを募集中、求められる条件と待遇は?


自動運転カーを開発中のGoogleは、すでに公道テスト走行を繰り返しており、今後、さらにテスト地域を増やして開発速度を高める計画です。そんなGoogleが、自動運転カーに乗り込んで試験走行するテストドライバーを募集中です。

HireArt: Source and screen job applicants through video interviews and work samples.
https://www.hireart.com/jobs/cd40b8f8/apply

Google seeking drivers for self-driving cars in Chandler
http://www.azcentral.com/story/money/business/tech/2016/05/11/google-seeking-drivers-self-driving-cars-chandler/84237146/

オンライン就職マッチングサイトのHireArtで、Googleが自動運転カーのテストドライバーを募集しています。労働条件はこんな感じ。

テストドライブは、1日に6~8時間で週5日。2~10人程度の比較的小さなグループに所属して、基本的には一人でソフトウェアシステムに向き合って仕事をするスタイル。エンジニアチームにテスト結果を伝えられるような正確な読み書き能力が必須。レポートは基本的に毎日提出する必要があるとのこと。採用期間は12カ月で、最長24カ月まで延長されるそうです。


Googleの自動運転カーのテストドライバーとして求められている条件は、大卒以上で、優秀なコミュニケーション能力、優秀な文章作成能力を持つ人物で、少なくとも1分間に40単語をタイピングできる必要があり、過去に交通違反歴のないこと、となっています。


採用された自動運転カーテストドライバーは、アリゾナ州チャンドラーの市街地をレクサスを改造した自動運転カーで試験走行することになるとのこと。なお、気になる時給は20ドル(2200円)です。

我こそは、という人は、以下のページからエントリーできます。

HireArt: Source and screen job applicants through video interviews and work samples.
https://www.hireart.com/jobs/cd40b8f8/apply

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Google自動運転カーで「ドライバーが思わずハンドルを握った」シーンの潜在的事故検証結果が公開される - GIGAZINE

Googleが初めて過失を認める自動運転カーの衝突事故が発生 - GIGAZINE

Googleの自動運転カー開発現場に入った記者が垣間見た自動運転技術と残された課題とは - GIGAZINE

Googleの自動運転カーは毎日480万kmを仮想空間でドライブし安全性をチェック - GIGAZINE

自動運転を実現するGoogleの自動運転カーの外界認識センサーはこんなにある - GIGAZINE

Googleの自動運転カーは複雑な交通状況の市街地でもすでに実用レベルの自動走行が可能 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ハードウェア,   乗り物, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.