取材

アニメと実写が融合した阿波おどりポスター2016年最新作発表


徳島の夏の風物詩「阿波踊り」では、2009年からアニメとのコラボポスターが作られています。これまでに「空の境界」「東方Project」「Fate/Zero」「攻殻機動隊」「テイルズ オブ」など、いろいろな作品が登場しました。その最新作が5月3日に発表されましたが、これまでに例のないタイプのコラボとなりました。

マチ★アソビ vol.16 2016.05.03~05.05開催
http://www.machiasobi.com/


2011年から2015年まではそれぞれ絵柄がつながっていて、横長の1枚のイラストのような感じになっていましたが、2015年がその「集大成」となったことで、2016年のポスターはどうなるのか、まったく予想が付きませんでした。

そしてベールを脱いだポスター2種類は1つが「「おへんろ。」×TEAM OHENRO。(山下七海さん・江原裕理さん・高野麻里佳さん)」、もう1つが「アイドルマスター×中村繪里子」。キャラクターも声優さんも阿波踊りの衣装を身につけていて、まるで1つの画面で一緒に踊っているかのようなポスターとなっています。


これまでは「コラボイラスト」という感じでしたが、今回はとうとうアニメと実写が融合したというわけです。


中村さんは自らが女性声優賞を、そして演じる天海春香が女性キャラクター賞を受賞したニュータイプアニメアワード2012のときのスピーチを現実のものとしたようなポスターに感激していました。


なお、後半にはチャリティ報告会も実施されました。マチ★アソビではこれまでに東日本大震災のためのチャリティ企画を行ってきましたが、そこで集まった額が約2億3000万円に至っていて、今後、宮城県に移動図書館を寄贈予定だとのことです。

・2016/05/03 19:03追加
ポスターは現時点ではこの1組しかないということで、阿波おどり会館へ場所を移して展示が行われています。


阿波おどり会館に入ってすぐ、隣に「ニニンがシノブ伝」のパネルとスタンプラリーのスタンプがあるところに置かれています。


「アイドルマスター」天海春香は、10周年記念ライブなどの公式イラストを手がけるレイアップによるもの。「おへんろ。」はキャラクターデザインを担当したufotable徳島の永森雅人さんが描きました。


ちなみに、通常版の阿波おどりポスターはこんな感じ。今回のコラボポスターは通常のポスターとかなり近いイメージになったような気がします。


なお、2階ではマシュ・キリエライト(CV:種田梨沙)によるロープウェイガイダンスがエンドレスで流れていました。通常、ロープウェイに乗っていると移動音などがあるので、いつもよりクリアな環境で聞けてラッキーだったかも?


そして、スタンプラリー「空の境界」もここに設置されています。2階に上がらないと気付かないので、スタンプラリーコンプリートを目指す人は気をつけてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
過去4年間の集大成となる2015年阿波おどりポスターが発表、総数11枚の超大作がついに完成 - GIGAZINE

2014年新作阿波おどりポスターは「Fate/stay night」のセイバーやアーチャーが阿波おどり - GIGAZINE

阿波おどりポスター新作デザインは空の境界・ヨヨとネネ・ゴッドイーター・サモンナイト - GIGAZINE

「徳島阿波おどりポスター」2012年版はFate/Zeroとテイルズの合体ポスター - GIGAZINE

阿波おどりポスターに「空の境界」が採用されたワケを観光協会が語る - GIGAZINE

「2011徳島阿波おどりポスター」は空の境界、Fate、攻殻など描き下ろし満載 - GIGAZINE

空の境界&東方Project「阿波おどりポスター」配布の様子、眉山山頂には合計1000人以上が集合 - GIGAZINE

空の境界&東方Projectがデザインされた阿波おどりポスターを求めて眉山を登ってきました - GIGAZINE

「東方Project」と「空の境界」が阿波おどりポスターに登場 - GIGAZINE

徳島阿波踊りのポスターに「空の境界」の両儀式と黒桐幹也が登場、JR主要駅や観光施設へ掲示 - GIGAZINE

in 取材,   アニメ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.