取材

2018年阿波おどりポスターは「衛宮さんちの今日のごはん」、マチ★アソビ開催のきっかけとなった阿波おどりへの「絆」がこもったイラストに


徳島県を発祥とする日本三大盆踊りのひとつ「阿波おどり」は、2018年3月に一部のネットニュースなどで取り上げられ話題となり、最近では分裂開催の恐れなども報じられるなど難しい時間を過ごしています。徳島を舞台に今や8万3000人もの来場者が訪れるイベントにまで成長したマチ★アソビは、2009年の阿波おどりポスターを依頼されたことがきっかけで開催にこぎつけ、この規模のイベントにまで成長できたということで、イベントの発起人であり総合プロデューサーの近藤光さんが、阿波おどりへの愛あふれるメッセージをポスター発表と一緒に会場の来場者たちに届けてくれました。

マチ★アソビ vol.20 2018.05.04~05.06開催
http://www.machiasobi.com/

阿波おどりポスター発表会が行われたのは新町橋東公園にあるステージ上。イベントは誰でも無料で観覧OKですが、イベントごとに決められている録音・撮影禁止などのルールはしっかり守る必要があります。


5月4日の11時からスタートした阿波おどりポスター発表会には、近藤プロデューサーとufotable所属声優の江原裕理さんが登場。会場からは待ってましたと言わんばかりの拍手が巻き起こります。


発表会では、ニュースなどでも頻繁に取り上げられ問題が指摘されている阿波おどりについて、近藤プロデューサーが言及。つい先日、車の中でサザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」が流れたことを思い返しながら、「今何時?そうねだいたいね」でサザンオールスターズが国民的スターになると思っていた人は少ないはずで、マチ★アソビも初めの眉山山頂でイベントをやった際にこれだけ大きな規模のイベントになるとは誰も思っていなかった、とポツリ。ここまでの規模に成長するのに、毎年ufotableが担当させてもらっている阿波おどりポスターは大きな力になってくれた、と阿波おどりへの感謝の気持ちを率直に話してくれました。


ということで、マチ★アソビ開催のきっかけのひとつであるufotableが初めて担当した2009年の阿波おどりポスターを会場に持って来てくれました。


2009年の阿波おどりポスターに「空の境界」のアニメイラストが採用された背景については、以下の記事を読めばより詳細な部分がわかります。

阿波おどりポスターに「空の境界」が採用されたワケを観光協会が語る - GIGAZINE


さらに、近藤プロデューサーは2018年5月4日の徳島新聞に寄稿しており、その中でマチ★アソビと阿波おどりについて語っていることを明かしています。初めは自分で新聞に寄稿した内容を読もうと思っていたそうですが、「せっかくufotable所属声優がいるんだ!」ということで、会場では江原さんが近藤プロデューサーの想いを来場者に読み聞かせてくれました。


朗読後、会場は温かな拍手で包まれます。


続いて、2018年の阿波おどりポスターを発表することに。発表するポスターは2017年から徳島市観光協会と打ち合わせを行っていたそうですが、いろいろあったため最終的にufotableだけでポスターとを作成することに決定したそうです。そんな紆余曲折の末に完成したのが……


このポスターです。


描かれているのはアニメ「衛宮さんちの今日のごはん」のキャラクターたち。左のポスターにはリンゴ飴にかじりつく衛宮士郎とセイバー、右のポスターには遠坂凛・イリヤ・間桐桜・ランサーが描かれています。


というわけで会場全体にお披露目中。阿波おどりポスターでのセイバー出現率の高さを近藤プロデューサーが指摘し、会場で笑いが起きました。


ポスター下部には「絆」と「繋」という文字と……


「マチ★アソビとufotableは阿波おどりを応援しています。」という、マチ★アソビ及びufotableから阿波おどりへのメッセージが添えられていました。


その他、マチ★アソビ vol.1で「警備が用意できない」とわかった際、近藤プロデューサーが「用意しなけりゃいいじゃん」と進言し、そのままvol.20まで厳重な警備員などなしでゲストと来場者の距離感がめちゃくちゃ近いイベントを開催し続けてきたというマチ★アソビ。ラーメン東大に並んでいる大塚明夫さんや、ソフトクリームを食べている中村繪里子さんを横目に、気になっているものの騒がずスルーして声優さんたちのプライバシーを尊重してくれるマチ★アソビ来場者をリスペクトしている、と近藤プロデューサーは語ってくれました。

その後、近藤プロデューサーの「みんなも撮っていいよ」の一言から、阿波おどりポスターの撮影会がスタート。みんなでジャンジャンSNS等にアップして宣伝してほしいとのこと。


というわけで、Twitter上でも発表会で撮影した阿波おどりポスターをツイートしている人を発見。


最後は阿波おどりポスター&来場者のみんなで記念撮影。この写真はのちほど近藤プロデューサーが自身のTwitter上にアップするものと思われます。


なお、近藤プロデューサーが徳島新聞に寄稿したテキストの詳細が気になるという人は、2018年5月4日付けの徳島新聞を購入して確かめてみてください。

・関連記事
「マチ★アソビ vol.20」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「活撃 刀剣乱舞」虎徹三兄弟が初披露された阿波おどりポスター2017年新作発表 - GIGAZINE

アニメと実写が融合した阿波おどりポスター2016年最新作発表 - GIGAZINE

過去4年間の集大成となる2015年阿波おどりポスターが発表、総数11枚の超大作がついに完成 - GIGAZINE

2014年新作阿波おどりポスターは「Fate/stay night」のセイバーやアーチャーが阿波おどり - GIGAZINE

阿波おどりポスター新作デザインは空の境界・ヨヨとネネ・ゴッドイーター・サモンナイト - GIGAZINE

阿波おどりコラボポスター絵柄の復刻もある「マチ★アソビ vol.20」のコラボスイーツ全6種類を食べてみた - GIGAZINE

in 取材,   アニメ, Posted by logu_ii