ソフトウェア

「無料でWindows VistaやXPからWindows 10にアップグレードできる」というウワサの真相は?


2015年7月にリリースされる予定のWindows 10は、Windows 7・Windows 8.1などから無料でアップグレード可能となっていますが、「Windows 7・Windows 8.1を搭載していないPCでもテクニカルプレビュー版を利用していれば無料アップデートが利用できる」とも読める文章をMicrosoftがブログに投稿したとして話題になっていました。本当にWindows 7や8.1を搭載していないPCでもアップグレードが無料なのか、その真相が明らかになっています。

Upcoming changes to Windows 10 Insider Preview builds
http://blogs.windows.com/bloggingwindows/2015/06/19/upcoming-changes-to-windows-10-insider-preview-builds/

Windows 7・Windows 8.1などからは無料でアップグレード可能なWindows 10ですが、Windows VistaやWindows XPからアップグレードする場合は最大199ドル(約2万4000円)かかるとされています。


しかし、「Windows 7・Windows 8.1を搭載していなくてもWindows 10のテクニカルプレビュー版であるInsider Previewを利用している人は無料でアップグレードできる」と読める文章がMicrosoftのブログに掲載され、海外ニュースサイトでは「MicrosoftからInsider Program参加者への感謝のプレゼントではないか」という報道が行われました。

Here’s how to get Windows 10 for free even if you don’t have Windows 7 or 8 | Ars Technica
http://arstechnica.com/information-technology/2015/06/heres-how-to-get-windows-10-for-free-even-if-you-dont-have-windows-7-or-8/

ITニュースサイトのArs Technicaは「Insider Previewの最新ビルド『10130』を利用している人は7月29日にリリースされる最終ビルドと、そこから続くリリース版を利用できるようになる」と報道。「Microsoftアカウント(MSA)に登録したPCでWindows 10のテクニカルプレビュー版であるInsider Previewを利用している人はWindows 7・Windows 8.1を利用していなくても無料でアップデートできる」「ただし最低システム要件を満たす必要がある」などと大きな話題となりました。Ars Technicaは「これまでのMicrosoft Windowsとは全く異なるアプローチですが、Microsoftの新しい試みだろう」という見方をし、WinBetaは「テスト参加者たちに向けての感謝の気持ち」だと見ていました。


しかし、Microsoftはその後、しれっとブログの文面を変更。WinBetaによると、最初、Microsoftブログには以下のような文言が書き込まれていました。

As long as you are running an Insider Preview build and connected with the MSA you used to register, you will receive the Windows 10 final release build and remain activated. Once you have successfully installed this build and activated, you will also be able to clean install on that PC from final media if you want to start over fresh.

現在は、以下のような文言に変更されています。

As long as you are running an Insider Preview build and connected with the MSA you used to register, you will receive the Windows 10 final release build. Once you have successfully installed this build, you will also be able to clean install on that PC from final media if you want to start over fresh. It’s important to note that only people running Genuine Windows 7 or Windows 8.1 can upgrade to Windows 10 as part of the free upgrade offer.*

変更された点は、「Insider Preview参加者はWindows 10の最終リリースビルドを受け取り、アクティベートし続けることが可能」となっていたのが、「最終リリースビルドを受け取ることが可能」となっており、最後に「重要な点はWindows 7やWindows 8.1を利用している人々だけが無料アップデート可能であることです」という文章が付け足されたこと。

また、ブログを書いたMicrosoftのGabriel Aulさんと一般ユーザーのやりとりからも、Microsoftの意図するところは「Windows 10をクリーンインストールしてしまった場合も、MSAを登録したPCである限りダウングレードすることなくWindows 10に無料アップグレード可能」だったと見られており、やはりWindows VistaやWindows XPからはInsider Program参加者でも無料アップデートはできないようです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「Windows 10がWindowsの最後のバージョンになる」とMicrosoftが明言 - GIGAZINE

無料で次期OS「Windows 10」を体感できるテクニカルプレビューを速攻でゲットする方法 - GIGAZINE

MicrosoftがWindows 10の最低システム要件を発表 - GIGAZINE

Windows 10への無料アップグレードに「違法な海賊版」も対応、Microsoftの狙いとは? - GIGAZINE

海賊版のWindowsを無償でWindows10にアップグレードする計画をMicrosoftが撤回 - GIGAZINE

Windows 10の全エディション発表、スマホ名は「Windows Mobile」が復活 - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.