ゲーム

お気に入りのボードゲームで使うコマをアップグレードできる「Meeple Upgrade Kits」


ロビンソンクルーソー」「パンデミック」「Lords of Waterdeep」「乗車券」「電力会社」「Dominant Species」などなど、世界中には魅力的なボードゲームが多数存在します。そんなボードゲーム上で自分の分身になってくれるコマ(Me People→Meeple:ミープル)を、自分好みなものにカスタマイズできるのが「Meeple Upgrade Kits」で、さまざまなボードゲーム上で使用できる多種多様なミープルが勢ぞろいしています。

Resource & Character Meeple Upgrade Kits for Popular Games! by Meeple Source — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/meeplesource/resource-and-character-meeple-upgrade-kits-for-pop

Meeple Upgrade Kitsを作っているのはこんな人たち、というのが分かるムービーがこれ。


「Meeple Upgrade Kits」を制作しているMeepleSourceは、過去にも複数回オリジナルのミープルを作成してクラウドファンディングサイトKickstarterで出資を募っています。過去に作成してきたミープルは以下のような感じ。

ボードゲームを彩るカラフルなミープル。


個性豊かなデザインのものも多数あります。


ボードゲーム・パンデミックで使用可能なミープルのセットもありました。


そんなMeepleSourceが制作する最新のミープルセットが「Meeple Upgrade Kits」で、これは現在、Kickstarterで出資を募っている最中。ボードゲームの種類ごとに異なるミープルが用意されているので、出資額に応じて好みのセットを組み合わせてゲット可能となっています。

◆ロビンソンクルーソー
ロビンソンクルーソー用のミープルは68個セットで38ドル(約4600円)


◆パンデミック
パンデミック用のミープルは11個セットで15ドル(約1800円)


細菌ミープル120個セットで65ドル(約7900円)


◆乗車券
乗車券用のミープルは240個セットで84ドル(約1万円)


◆Lords of Waterdeep
Lords of Waterdeep用のミープルは38個セットで46ドル(約5600円)


エルドリッチホラー
エルドリッチホラー用のミープルは152個セットで37ドル(約4500円)


エルダーサイン
エルダーサイン用のものは160個セットで40ドル(約4900円)


Imperial Settlers
Imperial Settlers用のミープルは68個セットで55ドル(約6700円)


◆電力会社
電力会社用の燃料を表すミープルは84個で25ドル(約3000円)


◆Dominant Species
Dominant Species向けのセットは60個で39ドル(約4700円)のセットと……


390個で110ドル(約1万3000円)のセットがあります。


ダンジョン・ペッツ
ダンジョン・ペッツ用のセットは99個のミープルがセットになって25ドル(約3000円)


Burgoo
Burgooは96個のミープルがセットになって24ドル(約2900円)


フランシス ドレイク
フランシス ドレイク用のミープルは64個セットで16ドル(約1900円)


Yedo
Yedo用のミープルは12個セットで15ドル(約1800円)


◆その他
他にも複数ボードゲーム用のミープルが53個セットで80ドル(約9700円)


424個セットで424ドル(約5万1000円)


なお、「Meeple Upgrade Kits」の出資期限は2015年3月15日の午前1時までです。

Resource & Character Meeple Upgrade Kits for Popular Games! by Meeple Source ? Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/meeplesource/resource-and-character-meeple-upgrade-kits-for-pop

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

夢に潜入してアイデアを植え付ける「インセプション」がモデルのボードゲーム「Dream Heist」をプレイしみた - GIGAZINE

ぼっちでもプレイ可能な都市構築ボードゲーム「Town Center」を実際に1人でプレイしてみた - GIGAZINE

視覚的なヒントをもらいながら数学を楽しく学べる新しいボードゲーム「Primo」 - GIGAZINE

カットマンなどボスキャラが大集合したロックマンの公式ボードゲーム「Mega Man The Board Game」 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム, Posted by logu_ii