取材

アイドルたちのイラストが載った戦闘機モデル「アイドルマスタープロジェクト」、第2期シリーズがスタート


フライトシューティングゲームの「エースコンバット6」では追加ダウンロードコンテンツによって「THE [email protected]」のキャラクターをあしらった機体が使えるというコラボレーションが行われたのですが、その「アイマス機」を再現したのがハセガワの「アイドルマスタープロジェクト」。第49回静岡ホビーショーでは今後発売予定の第2期シリーズの機体が展示されていました。

詳細は以下から。
アイドルマスタープロジェクト」第2期シリーズ。


第2期シリーズの第1弾。1/48スケール「F/A-18F スーパーホーネット『アイドルマスター 秋月律子』」。


2010年5月下旬発売予定で価格は税込7140円。


パッケージはこんな感じになる予定。


1/48スケール「A-10A サンダーボルトII 『アイドルマスター 音無小鳥/THE [email protected] SP』」。


2010年6月発売予定で、価格は税込5460円。


1/48スケール「F-117A ナイトホーク 『アイドルマスター 萩原雪歩』」。


価格は税込5460円。1/72スケールで税込3150円のものはすでに発売中となります。


2010年6月再販予定の製品も展示されていました。


1/48スケール「F-14D トムキャット 『三浦あずさ』」。


価格は税込6090円。1/72スケールで税込3990円のものもラインアップされています。


1/48スケール「三菱 F-2Aアイドルマスター 『双海 亜美』」。


税込3990円。1/72スケールのものもありますが完売となっています。


1/48スケール「F-22 ラプター 『天海春香』」。


税込7140円。


1/48スケール「F-16C ファイティングファルコン 『双海 真美』」。


税込3990円。


1/48スケール「F-15E ストライクイーグル 『如月 千早』」。


税込6090円。1/72スケールのものは完売しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
模型の新製品発表や限定発売が行われる第49回静岡ホビーショー開催、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

第2次世界大戦で戦闘機に描かれたノーズアートいろいろ - GIGAZINE

「痛車」や「痛チャリ」を越えた「けいおん!」の「痛団地」が登場 - GIGAZINE

痛車はどのようにして生み出されているのか、ラッピング施工の実演ムービー - GIGAZINE

まるでどこかの変身ヒロインのような鹿児島県の「自動車税をおさめ隊」高画質ムービー - GIGAZINE

in 取材, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.