拡張子のカラムをエクスプローラに追加するフリーソフト「Windows Explorer filename extension column」


ファイル整理中などに「この拡張子の順で並び替えることができればいいのにな~」と思うことがある人に最適なのがこのフリーソフト「Windows Explorer filename extension column」。インストールするだけで、エクスプローラに新しく拡張子のカラムが追加されます。Windows XP/2000/2003にインストール可能で、64ビット対応版もあります。

インストールと使い方は以下から。
XRayz Software
http://www.xrayz.co.uk/extension-column/

上記サイトからZIPファイルをダウンロードして解凍、中にある「CPExt.inf」を右クリックし、「インストール」をクリック後、Windowsを再起動すればインストール完了です。


再起動後、カラムを右クリックし、「その他」をクリック


一番下の「Ext」を選択し、「OK」をクリック


するとこのようにして右端に表示されます


全フォルダに表示させるには「ツール」から「フォルダ オプション」をクリック


「表示」タブをクリックし、「すべてのフォルダに適用」をクリック、最後に「OK」をクリック。これで全フォルダに拡張子カラムが追加されました。


また、このカラムはドラッグ&ドロップで好きな位置に移動できます


カラム名部分をクリックすれば、拡張子名の昇順・降順で並び替えが可能になります。結構便利です。


なお、実際に使ってみたが気に入らないという場合には「プログラムの追加と削除」からいつでもすぐに削除可能です。

・関連記事
エクスプローラにフォルダサイズを表示させる「Folder Size for Windows」 - GIGAZINE

邪魔な右クリックメニューを削除するフリーソフト「ShellExView」 - GIGAZINE

右クリックから一発で好きなフォルダに移動できるフリーソフト「Shock Bookmark」 - GIGAZINE

右クリックからファイルを復元不能な状態で削除する「DeleteOnClick」 - GIGAZINE

ソフトの優先度を自動変更して高速化するフリーソフト「オートギア」 - GIGAZINE

仮想CD・DVDドライブ作成ソフト「Alcohol 52%」が無料化 - GIGAZINE

in レビュー,   ソフトウェア, Posted by darkhorse