試食

パルムに果汁・果肉30%の舌触りなめらかなジェラート「PARM(パルム)ジェラート ミックスベリー」が登場したので食べてみた


なめらかでコクのあるアイスと口溶けのよいチョコレートを組み合わせる「パルム」から新たに、果汁・果肉30%の甘酸っぱいミックスベリージェラートを、さらにベリー果汁入りのコーティングで包んだ「パルム ジェラート ミックスベリー」が2021年6月14日(月)から登場しています。口に入れるとねっとり&なめらかなユニークな食感とのことなので、実際に購入して食べてみました。

「PARM(パルム)ジェラート ミックスベリー(1本入り)」 6月14日(月)より、全国にて期間限定発売 | ニュースリリース | 森永乳業株式会社
https://www.morinagamilk.co.jp/release/newsentry-3680.html

これがパルム ジェラート ミックスベリーのパッケージ。


原材料はラズベリーソース、砂糖、いちごプレザーブ、いちご濃縮果汁、ラズベリー濃縮果汁など。チョコレートは使われていません。


カロリーは1本あたり105kcalです。


さっそく開封してみると、見た目は真っ赤。


表面のコーティングは半透明で、イチゴの粒のようなものが確認できました。


さっそく食べてみたところ、甘すぎず、酸っぱすぎず、ベリー果汁の自然な甘酸っぱさ。いつものパルムとは違い、氷の舌触りを感じますが、氷の粒が非常に細かいのでパルム最大の特長である「なめらかさ」は健在です。


食べ始めは柔らかめのシャーベットのような感じですが、時間がたつとねっとりさが増します。とはいってもベタつきは感じず、さっぱり食べられるので暑い季節に持ってこいです。


なお、パルム ジェラート ミックスベリーは税別140円となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ハーゲンダッツにほろ苦いコーヒーと甘いミルクの相性が抜群の「クリスピーサンド 香り広がるミルクコーヒー」が登場したので食べてみた - GIGAZINE

とろけるような甘さの白桃と2種のアイスで4層構造のタルトを完全再現した「明治 エッセルスーパーカップSweet’s 白桃のタルト」試食レビュー - GIGAZINE

野菜やフルーツを非加熱殺菌の新技術でそのまま閉じ込めてお酒も使ったアイスキャンディー「PALETAS」 - GIGAZINE

老舗のおかき屋さんなのにイタリア顔負けのジェラートが楽しめる「日高製菓のジェラート」を食べてみました - GIGAZINE

天然素材を使用したハンドメイドのジェラート専門店「FLOR」で15種類のジェラートを堪能してきました - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.