ソフトウェア

AWSがダイアグラムエディタの開発に便利なライブラリ「Diagram Maker」を公開


Amazon Web Services(AWS)がIoTアプリケーションの開発者向けにダイアグラム作成用オープンソースライブラリ「Diagram Maker」を公開しました。Diagram Makerを利用することで、開発者が外観や使い勝手などを独自に定義しつつ、簡単にダイアグラムエディタ機能をアプリケーションに実装することができるようになります。

Diagram Maker · A library to display an interactive editor for any graph-like data.
https://awslabs.github.io/diagram-maker/

GitHub - awslabs/diagram-maker: A library to display an interactive editor for any graph-like data.
https://github.com/awslabs/diagram-maker#diagram-maker

Diagram Makerは、AWS IoT EventsAWS IoT Things GraphといったIoTに関連する既存のAWSサービスに利用されているライブラリをオープンソースとして公開したもの。ダイアグラムの作成機能がAPIとして抽象化されているので、ダイアグラムを利用してIoTを構築できるアプリケーションの開発など、外観や使用感などを開発者が独自に定義したい場合に役立つライブラリです。


Diagram Makerを利用して実装されたダイアグラムエディタのデモも公開されており、ノードやエッジをドラッグ&ドロップで描画したり、ダイアグラムをズームしたりする機能を実装できることがわかります。


こうしたダイアグラムエディタをゼロから開発するのは手間がかかりますが、Diagram Makerが提供するAPIを使えば各種機能を簡単に実装できるとのこと。ダイアグラムのズームインといった複雑な機能でも、たった1行で実装することができます。


また、Diagram Maker用プラグイン「Minimap」もDiagram Makerと同時に公開されています。Minimapプラグインをインポートすることで、ダイアグラムの全体像をマップで表示する機能を利用することが可能になります。


Diagram MakerはJavaScriptやTypeScriptの他に、ReactVue.jsといったフレームワーク上で利用可能。ドキュメントは以下のページに公開されています。

Diagram Maker · A library to display an interactive editor for any graph-like data.
https://awslabs.github.io/diagram-maker/

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Pythonでコードを書いてAWSやKubernetesのシステム構成図を出力できる「Diagrams」 - GIGAZINE

AWSがアーキテクチャ図を自動作成できるソリューション実装「AWS Perspective」を公開 - GIGAZINE

手書きの図形を認識して直感的にダイアグラムが作成できる無料アプリ「Lekh Diagram」を使ってみました - GIGAZINE

無料で簡単なネットワーク図をドラッグ&ドロップで書ける「Network Notepad」レビュー - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ウェブアプリ, Posted by log1n_yi

You can read the machine translated English article here.