動画

なぜ男にも乳首があるのか?

by Úrsula Madariaga

SNSでは女性の乳首の画像が規制される一方で、男性の乳首の画像は規制されないため、ヌードの女性の乳首の部分だけ男性の乳首写真に差し替えられたり、男性と女性の乳首単体を交互に掲載し規制に挑むInstagramアカウントが生み出されるなど、数々の抗議行動が行われています。しかし、そもそも授乳を行わない男性がなぜ乳首を持っているのかという疑問に、ニュー・サウス・ウェールズ大学の講師であるミシェル・モスコバ氏が答えています。

Why do men have nipples?
https://theconversation.com/why-do-men-have-nipples-120893

発達のごくごく初期段階にある胎児は、女性・男性いずれの生殖器にも発達させることが可能な構造を持っています。そして胎児が7週目ごろになり、Y染色体を受け継いだ個体で胚の性別を雄に決定する遺伝子「SRY」が発現すると、未分化の生殖腺が精巣へと誘導されます。一方、Y染色体を持たない個体は女性の生殖器が発達し、男性の生殖管は消えていきます。

しかし、乳房や乳首が作られ始めるのは、SRYが発現する前の4~6週目です。この期間に乳頭や乳腺が脇の下から股間までの間に伸びていくとのこと。

SRYの発現によって胎児が雄へと発達すると、乳頭の大部分は消えていきますが、原始的な乳首と乳輪まわりの筋肉を作る細胞は残ります。これが、最終的に男性の胸や乳首になるわけです。

by Pexels

出生後しばらくは男児も女児も似たような胸を持ちますが、成長するとホルモンの影響で、女性の乳首は男性の乳首よりも大きく変化します。このとき女性の乳管が大きくなるのに対し、男性の乳管は小さくなっていき、成人する頃には男性の乳首は女性に比べて小さく、変化のないものになっているとのこと。

一説によると、進化の過程で男性の乳首が残ったのはメリットがあるわけではなく、特に害がないからだといわれています。つまり、取り除いてもメリットがないために残ったというわけです。

ただし、男性でも飢餓やホルモンの不均衡、あるいは治療から回復した際に母乳が出るといった報告があがっています。また母乳を与えられるという利点が得られなくとも、一般的に男性でも乳首から性的刺激を受け取ることができると研究で示されています

そして胎児の発達がうまくいかなかったとき、体に余分な乳首ができることも報告されています。調査では20人に1人がほくろのような見た目の余分な乳首を持っており、これまでに報告された最多の余分な乳首は7個となっています。


男性の乳首は普段は機能しないものの、男性でも乳ガンになる可能性があることについてモスコバ氏は注意を呼びかけています。男性の乳ガンは、乳ガン全体の0.5~1%ですが、まれであるがゆえに見逃されやすく、発見が遅れやすいとのこと。男性であっても胸に変化があったり、しこりがあると感じたら、医師の診察が必要だとモスコバ氏は述べました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「女性だけ乳首を隠すのはおかしい」ということで公衆の面前で乳首をさらす「Free the Nipple」 - GIGAZINE

「乳首のサイズ」が持つ進化生物学的な意味を研究者が調査 - GIGAZINE

「すべての乳首は皆平等」女性の乳首を規制から解放すべく、どのレベルの乳首ならバンされないのかチャレンジする「ジェンダーレス乳首」アカウントがInstagram上に登場 - GIGAZINE

女性の乳首を規制から解放する「私たちの乳首」とは? - GIGAZINE

足の裏に乳首ができた22歳の女性の写真 - GIGAZINE

「マリオの乳首」にかつてないほどの注目が集まる - GIGAZINE

in 動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.