メモ

性別交換フィルターで生まれた架空の少女にアプローチをかけた警察官が逮捕される

by Rhett Wesley

アメリカ・カリフォルニア州の20歳の男子大学生、イーサンさんがスマートフォン向け写真共有アプリ「Snapchat」に搭載された「性別変換フィルター」を使って架空の16歳の少女を作成、マッチングアプリTinderで出会いを求めたところ、引っかかったのは警察官でした。

Student Uses Snapchat's 'Gender Switch' Filter to Nab Cop Allegedly Looking to Hook Up With Teen Girl: Police - NBC Bay Area
https://www.nbcbayarea.com/news/local/Student-Uses-Snapchats-Gender-Switch-Filter-to-Nab-Cop-Allegedly-Looking-to-Hook-Up-With-Teen-Girl-511113282.html

Snapchat’s gender swap filter used to take down police officer looking for underage hookup - The Verge
https://www.theverge.com/2019/6/11/18661623/snapchat-gender-swap-filter-police-underage-hookup

イーサンさんは子どもの頃に性的虐待を受けた女性の友人がいたことから、「小児性愛の可能性のある人物を特定しよう」と試みました。イーサンさんは被写体の性別をリアルタイムで変更できるSnapchatの「性別交換フィルター」を使って自分の写真を撮影。女性化した自分の写真を「エスター」という少女としてTinderで公開しました。


Snapchatの性別変換フィルターについては以下の記事で詳しく解説しています。

リアルタイムで性別変換してしまう話題のカメラフィルターのすごさをAI研究者が分析 - GIGAZINE


エスターのもとには、1人の男から「今夜楽しまない?」とメッセージが届きました。イーサンさんはエスターとして別のアプリで男と連絡を取り、「16歳だけど大丈夫?」と伝えましたが、男がそのこと意識する様子はまったくなかったとのこと。カリフォルニア州では、性的行為に関しての合意が合法となる「性的同意年齢」が18歳と定められており、この年齢より若い人を誘うのは違法。イーサンさんはうまく男とやりとりを重ねて、さらに情報を引き出し、男が警察官であることを突き止めて、犯罪情報を匿名で提供できる「Crime Stoppers」に通報しました。

「SNSで未成年と性的活動について話をした」という容疑で逮捕されたのはカリフォルニア州サンマテオの警察官、ロバート・デイヴィス容疑者。サンマテオ警察によれば、デイヴィス容疑者は休職処分になったとのこと。イーサンさんは、警察官が引っかかったのはたまたまで、特定の目標を狙っていたわけではないと語っています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「ポケモンGO(Pokémon GO)」プレイ中にポケモンではなく性犯罪者を発見・逮捕につながる奇妙な事件が起きる - GIGAZINE

「仮釈放中の性犯罪者はポケモンGOのプレイを禁止する」がニューヨーク州で実施 - GIGAZINE

Google検索の関連キーワードやオートコンプリートで性犯罪被害者の実名がさらされる不都合 - GIGAZINE

盗撮先進国の韓国では公共施設利用時に隠しカメラのチェックが欠かせない - GIGAZINE

刑事訴訟の経験のあるインド下院当選者は全体の40%以上、殺人・性的暴行・強盗などに問われた議員も - GIGAZINE

in メモ, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.