試食

メロン果肉がごろっと入った「わた雪」という表現にふさわしい口溶けの「コットンスノーキャンディプレミアム」試食レビュー


口に入れた瞬間にわた雪のようにふわっと溶ける、ミスタードーナツの夏の定番「コットンスノーキャンディ」が今年も登場しました。2019年は果肉ソースと大きめにカットしたフルーツで果実感をマシマシにした「コットンスノーキャンディプレミアム」3種類が展開され、5月24日からは「ごろっとメロン」が提供開始されているとのことだったので、実際にお店に行って食べてきました。

コットンスノーキャンディプレミアム、コットンスノーキャンディ|新商品|ミスタードーナツ
https://www.misterdonut.jp/m_menu/new/190524_001/

ミスタードーナツに到着。


注文すると番号札を受け取りました。「時間がかかるのだろうか?」と思いきや……


注文から三分ほどでコットンスノーキャンディが届けられました。


カップの高さは全長123.8mmのiPhone SEと同じくらい。


ふわふわ氷の上にはメロン果肉がごろっと入ったソースがたっぷりとかかっています。メロンの上にはキラキラシュガーのトッピング。


コットンスノーキャンディの氷はかき氷のような荒い氷の粒ではなく、折り畳まれたリボンのような見た目です。口に入れた時に氷特有のシャリシャリした食感は感じられず、すっと溶けていくのでまさに「わた雪」のイメージ。ほのかに感じられるミルクの風味はあっという間に消えていくので、淡い甘さを求めて一口、また一口と氷を口に運んでしまいます。


オレンジ色のソースの中には大きめにカットされたメロンの果肉が入っており、かむとじゅわっと果汁が口の中にあふれでました。メロンの風味が圧倒的なので、ソースと一緒に氷を食べると淡いミルクの風味は消えてしまいますが……


ソースを絡めた部分とソースのない部分を交互に食べることで2つの味を楽しめます。


なお、「コットンスノーキャンディプレミアム ごろっとメロン」は税込669円で、数量限定のため各ショップなくなり次第終了とのこと。また、6月21日(金)からはコットンスノーキャンディプレミアムの第二弾である「ごろっと白桃」が、7月19日(金)からは第三弾である「ごろっとぶどう」が登場します。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
凍らせた果物だけでクリーミーなアイスっぽいスイーツが作れる「Yonanas(ヨナナス)」を使ってみました - GIGAZINE

時間も力も手間もかけずにおうちで簡単にかき氷が楽しめるスタイリッシュなデザインの「大人の氷かき器」を使ってみた - GIGAZINE

フワフワ氷がリボンのように折り重なるお店レベルのかき氷が家庭で楽しめる「ふわっとかき氷の素」を使ってみた - GIGAZINE

口に入れた瞬間にとける「天然氷」と珠玉の「コーヒー」を使った神乃珈琲「天然氷のかき氷 和三盆珈琲 珈琲クリーム付き」を味わってみた - GIGAZINE

純氷を使った大盛かき氷を食べるため、炎天の中「枚方凍氷」に並んでみました - GIGAZINE

こんもり盛られた氷を分厚い「芋蜜」が覆う、らんらんのかき氷「芋づくし」を食べてみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.