試食

わた雪のようにフワフワなミスドのかき氷「コットンスノーキャンディ」に「ショートケーキ」「ティラミス」「モンブラン」が登場したので食べてみた


ミスタードーナツは毎年夏に定番スイーツとして、わた雪のようにフワフワなかき氷のコットンスノーキャンディを提供しています。今年はそんなフワフワのかき氷でケーキを再現した「ショートケーキ」「ティラミス」「モンブラン」が2018年6月8日(金)から期間限定で登場しています。ケーキのようなコットンスノーキャンディはどのような仕上がりなのか、実際に食べてみました。

コットンスノーキャンディ|新商品|ミスタードーナツ
https://www.misterdonut.jp/m_menu/new/180608_001/

ミスタードーナツに到着。


お店の前には、「この夏、ケーキがわた雪に!?」というキャッチコピーでケーキを再現したコットンスノーキャンディと、2015年にも登場したコットンスノーキャンディの「マンゴー」の登場を知らせる垂れ幕があります。


店内で、コットンスノーキャンディの中から新登場した「ショートケーキ」「ティラミス」「モンブラン」を注文します。なお、ミスタードーナツでコットンスノーキャンディが夏の定番として登場するのは今年で5年目とのことです。


コットンスノーキャンディの「ショートケーキ」「ティラミス」「モンブラン」が到着。3つのコットンスノーキャンディそれぞれは名前通り、かき氷でケーキを再現しています。


コットンスノーキャンディ ショートケーキ
最初はかき氷でショートケーキを再現した「コットンスノーキャンディ ショートケーキ」(税込669円)


コットンスノーキャンディの高さは3つとも同じで、カップの隣に置いたiPhone 7(長辺13.8cm)より少し高いぐらい。見た目からは、1人で食べるのにはちょっぴり多いぐらいのボリュームに感じます。


「コットンスノーキャンディ ショートケーキ」はふわふわに削ったミルク風味の氷の上に、ホイップクリームをのせて果肉入りストロベリーソースをかけています。赤いソースと白いホイップクリームの色合いは、まさにショートケーキという感じ。


ホイップクリームの下には「キューブ型のスポンジケーキ」が敷かれていて、ケーキらしさを感じます。ケーキがテーマということで、「キューブ型のスポンジケーキ」は3つのコットンスノーキャンディに共通する要素です。


カップの中はミルク風味の氷で満たされていて、底にも果肉入りストロベリーソースがたまっています。


いちごシロップはとろりとしていて、イチゴのフルーティーな香りと甘酸っぱさを感じられ、酸味がやや強めの仕上がり。甘酸っぱいいちごとクリーミーなホイップクリーム、そしてキューブ型のスポンジケーキが合わさるとまさにショートケーキです。


ミルク風味の氷は、薄くふわふわに削られていて、冷たい氷は口に入れた瞬間に溶けると同時にミルキーでやさしい甘さが広がります。全体的に甘くどっしりと仕上がっていて、思いっきり甘いものを食べたい時に打ってつけ。


コットンスノーキャンディ ティラミス
次は「コットンスノーキャンディ ティラミス」(税込669円)。ティラミスを再現したコットンスノーキャンディとなっています。


コットンスノーキャンディの上に「ココアパウダー」をかけた「ホイップクリーム」と「エスプレッソコーヒーソース」をかけています。


「コットンスノーキャンディ ティラミス」は3種類のコットンスノーキャンディの氷の中で唯一「チーズ風味の氷」を使用しているのが特徴。カップの中が黄色いチーズ風味の氷で満たされているのがわかります。カップの底には氷の上にかけているものと同じく茶色いエスプレッソコーヒーソース。


ほろ苦いココアパウダーとクリーミーなホイップクリームの相性が良いのはもちろん、チーズ風味のかき氷とマッチしています。甘いモノが苦手な人にも食べやすそうな仕上がり。


氷はチーズのコクがありますが風味は控えめ。一口だと風味が控えめなので味付けに少し物足りなく思えましたが、食べ進めていくと、冷たい氷に舌が慣れてちょうど良い濃さに感じます。


エスプレッソコーヒーソースはコーヒーの酸味と苦みを感じられて、甘いココアやホイップクリームのアクセントになっています。


コットンスノーキャンディ モンブラン
最後は「コットンスノーキャンディ モンブラン」(税込669円)。モンブランを再現したコットンスノーキャンディです。


上から栗をカットしたマロンダイス、マロンホイップ、マロンソースとなっていて、下にはミルク風味の氷があります。クリームの周りにはキューブ型のスポンジケーキがちりばめられています。


カップの底にはトッピングと同じマロンソース。


存在感があるマロンダイスは柔らかくて深みのある甘さ。マロンクリームはあっさりとして、マロンダイスとミルキーなかき氷によく合っています。マロンダイスとマロンクリームがたっぷりとのせられているので、3種類のコットンスノーキャンディの中で1番食べごたえがあるように感じました。


コットンスノーキャンディの「ショートケーキ」「ティラミス」「モンブラン」はミスタードーナツの一部を除いた全店舗で注文可能で、提供期間は2018年8月下旬までとなっています。

ショップ情報|ミスタードーナツ
https://www.misterdonut.jp/shop_data/

・関連記事
口に入れた瞬間にとける「天然氷」と珠玉の「コーヒー」を使った神乃珈琲「天然氷のかき氷 和三盆珈琲 珈琲クリーム付き」を味わってみた - GIGAZINE

あのシロノワールがかき氷になったコメダ珈琲店「シロノワール氷」&新作「シロノワール爽夏」を食べてみた - GIGAZINE

兵器のような硬度を誇る「あずきバー」を削れる専用かき氷機「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」レビュー、そのギミックに開発者の執念と本気度を見ました - GIGAZINE

こんもり盛られた氷を分厚い「芋蜜」が覆う、らんらんのかき氷「芋づくし」を食べてみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi