メモ

NVIDIAが約6550億円以上でイスラエルの半導体メーカーを買収との報道、データセンター向け技術と顧客が狙いか

by BagoGames

チップメーカーのNVIDIAが、データセンター向けの通信インフラ機器メーカー「Mellanox Technologies」を買収する可能性が高いと、イスラエルの経済メディアCalcalistが報じています。2019年3月7日時点でのMellanox Technologiesの企業価値は市場価格でおよそ59億ドル(約6550億円)であり、もし買収の合意に至った場合、NVIDIAにとっては史上最大の買収額となります。

בלומברג: אנבידיה קרובה לרכישת מלאנוקס, העסקה עשויה להיסגר מחר
https://www.calcalist.co.il/markets/articles/0,7340,L-3757980,00.html


Nvidia nears deal to acquire Mellanox Technologies: Source
https://www.cnbc.com/2019/03/10/nvidia-nears-deal-to-acquire-mellanox-technologies-source.html


Mellanox TechnologiesはIntelの元幹部が1999年にイスラエルで設立したファブレス半導体メーカーです。最初はチップメーカーとして設立しましたが、2009年にはネットワークのエンドツーエンドシステムのメーカーとなりました。2007年に株式公開を行い、NASDAQの新規株式公開では1億200万ドル(約113億円)を調達し、その時点での企業価値は5億ドル(約550億円)以上だと評価されました。

2011年3月にMellanox TechnologiesはデータセンタースイッチメーカーのVoltaireをおよそ2億1800万ドル(約242億円)で買収。ここからMellanox Technologiesはデータセンター向けのサーバー・ストレージ市場の一大プロバイダーとしての地位を確かなものとしました。

by Open Grid Scheduler / Grid Engine

Mellanox Technologiesの企業価値は約6550億円ですが、IntelやMicrosoftなどさまざまな企業が注目していることもあり、「NVIDIAは市場価格よりもかなりの高額で買収するのではないか」と予想されています。実際、Mellanox Technologiesの買収にはNVIDIAのほかにIntelも名乗りを上げていると報じられていましたが、匿名の情報提供者によると、NVIDIAがIntelよりも優位であり、現地時間の2019年3月11日には合意に至って取引を発表できる状況にあるとのこと。

GPUによるマイニングのブームが終わりを迎え、ゲーミングGPUの需要は急激に下落。さらにデータセンター部門での売上も予想を下回ったことで、NVIDIAは2018年第4四半期の売上予測を5億ドル(約550億円)も下げました。NVIDIAが、データセンターサービス市場の大手プロバイダーであるIntelに対抗する形でMellanox Technologiesの買収に乗り出したのは、ゲーミングPC市場やマイニング市場への依存を減らし、Mellanox Technologiesが持つ高速通信の技術や顧客を獲得したいからだとみられています。

by NVIDIA Corporation

なお、Calcalistの取材に対して、NVIDIA、Intel、Mellanox Technologiesのいずれからも回答は得られなかったそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
オープンソースのCPU命令セット「RISC-V」は普及の一歩手前まで来ている - GIGAZINE

半導体製造大手のTSMCのシリコンウエハーに汚染問題発生、NVIDIAやHuaweiなどに影響が出る可能性 - GIGAZINE

リアル写真と判別不能なレベルの偽画像をAIが生成可能になるGANs向けアーキテクチャをNVIDIAが作成 - GIGAZINE

NVIDIAが物理演算エンジン「PhysX」をオープンソース化すると発表 - GIGAZINE

NVIDIA RTX 2080 Tiのディープラーニング性能をGTX 1080 Ti・Titan V・Tesla V100と比較 - GIGAZINE

NVIDIAのジェンスン・フアンCEOとAMDのリサ・スーCEOは実は親戚同士 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in メモ, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.