試食

サクサクの「鯵フライ」とピリ辛の「ごまダレ豚しゃぶサラダ」が味わえる大戸屋の新メニュー2品を食べてきた


手作りタルタルソースで食べる さっくり揚げたて鯵(あじ)フライ定食」と「ゴマだれで食べる 豚しゃぶサラダと具だくさん豚汁」が大戸屋で2018年5月29日(火)から期間限定で登場しています。長崎産の鯵を使用したサクサクなアジフライと豆板醤(トーバンジャン)と芝麻醤(チーマージャン)などを使用した甘辛いゴマだれの豚しゃぶサラダを食べてみました。

さっくり揚げたて 鯵フライ定食|メニューのご案内|大戸屋 ちゃんとごはん。
https://www.ootoya.com/menu/detail/002689.html

豚しゃぶサラダと具だくさん豚汁|メニューのご案内|大戸屋 ちゃんとごはん。
https://www.ootoya.com/menu/detail/002690.html

大戸屋に到着。


お店の前には新メニューのアジフライを使った定食の食品サンプルがありました。


今回は新しく登場した「手作りタルタルソースで食べる さっくり揚げたて鯵フライ定食」と「ゴマだれで食べる 豚しゃぶサラダと具だくさん豚汁」を注文します。


10分ほどで「手作りタルタルソースで食べる さっくり揚げたて鯵フライ定食」と……


「ゴマだれで食べる 豚しゃぶサラダと具だくさん豚汁」が到着。


「手作りタルタルソースで食べる さっくり揚げたて鯵フライ定食」(税込890円)は長崎産の鯵を使用したフライを手作りのタルタルソースで食べる、ご飯、みそ汁、漬物がセットの定食となっています。iPhone 7(長辺13.8cm)と3枚あるアジフライの大きさを比べるとこんな感じ。


フライは目の細かい鯵フライ専用パン粉を注文を受けてから付けて用意しているため、サクサクした衣の歯ごたえも楽しめるとのこと。


タルタルソースは、店内で作った手作りのもの。ゆで卵やピクルス、レモンの酸味を加えたソースに、アンチョビが隠し味として入れられています。


どばーっと手作りのタルタルソースをかけて……


食べてみると、目の細かいパン粉で揚げたてのアジフライはサクサクでアツアツ。カラっと揚がっていて尻尾までパリパリと食べられ、身はふっくらとしていて柔らかく仕上がっています。タルタルソースはピクルスの酸味とシャキシャキな歯ごたえやコクをアジフライに加えています。


アジフライは3枚あるので……


それぞれのアジフライにテーブルに備え付けてある醤油やソースを使ってお好みの味付けをプラスすることが可能です。


次は、「ゴマだれで食べる 豚しゃぶサラダと具だくさん豚汁」(税込890円)。この定食はご飯と「豚しゃぶサラダ」、漬物……


そして「具だくさんの豚汁」のセットとなっています。


メインの「豚しゃぶサラダ」は器の大きさはこんな感じ。


豚しゃぶは、だし汁をくぐらせて火を通したもの。


豚しゃぶは、ピリ辛な中華調味料の豆板醤(トーバンジャン)と芝麻醤(チーマージャン)を使用した甘辛いゴマだれに付けて食べます。


適度に熱が通された豚しゃぶは、柔らかくてジューシー。豆板醤など中華の調味料と甘辛いごまだれで食が進みます。


「具だくさんの豚汁」は具として、大根、さつまいも、にんじん、長ねぎなどの野菜が含まれています。野菜と豚肉のうま味が溶け出ていてやさしい味。大根やさつまいもなどの根菜類で甘めに仕上がっているように感じました。


「手作りタルタルソースで食べる さっくり揚げたて鯵(あじ)フライ定食」と「ゴマだれで食べる 豚しゃぶサラダと具だくさん豚汁」は2018年8月2日(木)までの期間限定の定食となっています。

・関連記事
サクサクな衣のアジフライを1匹分丸ごと挟んだ「ドムフィッシュバーガー アジフライ」をドムドムで食べてきた - GIGAZINE

日本から遠く離れた南米で堪能する納豆・梅干・豆腐・あんパンなど日本の食文化 - GIGAZINE

ラオスの日本食ビュッフェでは意外なモノが回っていた - GIGAZINE

世界各地で食したウマウマな日本食まとめ - GIGAZINE

京都の天下一品先斗町店の「こってりちゃんこ鍋」を町屋造りの建物の中で食べてきた - GIGAZINE

ご当地メニューや上質な料理が盛りだくさんの「グルメハント」を食べ尽くしてきました - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi