取材

48年ぶり公開「太陽の塔」内部を撮影したムービーまとめ


2018年3月19日(月)より、太陽の塔の内部が48年ぶりに公開されます。展示品のほかに音と光が一体となっている演出がどのようなものなのか、ムービーで撮影してみました。

「太陽の塔」公式サイト(大阪府日本万国博覧会記念公園事務所)
http://taiyounotou-expo70.jp/

なお、内部の様子を写真に収めたフォトレポートは以下より。

「太陽の塔」内部が48年ぶりに公開されるので見に行ってきましたフォトレポート - GIGAZINE


太陽の塔に入るとまずは「地底の太陽」の展示があります。

太陽の塔第4の顔「地底の太陽」の展示はこんな雰囲気 - YouTube


地底の太陽の展示を通り過ぎると太陽の塔を貫く「生命の樹」の展示へ。

太陽の塔1階「原生類時代」の雰囲気はこんな感じ - YouTube


周囲の通路を通って上りながら鑑賞します。

太陽の塔内部 1階から2階へ - YouTube


太陽の塔内部 2階の様子 - YouTube


太陽の塔内部 2階から3階へ - YouTube


太陽の塔内部 3階から撮影 - YouTube


太陽の塔内部の一番上はこんな感じ - YouTube


太陽の塔左腕の中はこんな感じ - YouTube


大阪万博が開催されていた1970年当時には、右腕からエスカレーターが伸びており「大屋根」へと続いていました。

太陽の塔右腕の中はこんな感じ - YouTube


太陽の塔は予約制で、4か月先までの予約を専用ページにて行うことができます。2018年3月17日現在では5月以降の平日であれば空きがあるようでした。

・関連記事
「太陽の塔」内部が48年ぶりに公開されるので見に行ってきましたフォトレポート - GIGAZINE

Googleのデータセンターの中を360度ビューでくまなく見回すことができる「Google Data Center 360° Tour」 - GIGAZINE

民間の有人宇宙船「Crew Dragon」の乗組員カプセル内部が公開、2017年の初飛行へ - GIGAZINE

アフガニスタンの新興PCメーカーの工場内部に潜入取材したムービーが公開中 - GIGAZINE

世界で最も臭い食べ物「シュールストレミング」の工場内部に潜入したムービーが公開中 - GIGAZINE

in 取材,   動画,   アート, Posted by log1d_ts