アート

「自分」をアピールするために有効な名刺パターン25種類


名刺交換で特徴的な名刺を渡すと、その場で話が弾んだり、相手の印象に残りやすくなったりとビジネスに有効な点は多くあります。とはいえ、いざデザインするとなると困ってしまうもの。そこで、デザイナーショーケースサイトBehanceにある名刺デザインの中から、参考になるものをまとめました。

◆01:Sumaya Mahadevanさんが友人から「平面じゃなくて、クールなもの」という依頼を受けて作った名刺。定規や鉛筆が直線的にデザインされています。


外枠にそって切り出し、組み立てると二等辺三角形の四面体になります。


◆02:Joshua M. Smithさんの名刺は、眼光鋭いミミズクと鍵が彫られたコイン型。


裏面には目、鍵と稲妻がモチーフのイラスト。外周には連絡先がありました。


◆03:デザインスタジオの「Lundgren+Lindqvist」が写真家の要望でデザインしたのは、名刺とポートフォリオの二役をこなせる名刺。封筒には連絡先が印刷されています。


写真を変えれば相手に与える印象を変えることができるようになっています。


◆04:寿司バーを経営する料理人からの依頼でウェブデザイナーのFutura . さんがデザインしたのは、新聞紙と魚拓をイメージした二つ折の名刺。


ロゴには魚の頭部と名前、寿司バーを意識してか「生」の漢字がデザインされています。


◆05:Sascha Benteさんの作品は、イニシャルをアレンジしたロゴが印刷された名刺。ホログラム加工により、角度を変えると見える色も変化します。


裏面には「いっしょに働いてくれてありがとう」のメッセージ付き。


◆06:Foreign Policyさんがデザインしたのはハードカバー本仕立ての名刺。


華麗なるギャツビー」「眺めのいい部屋」「インドへの道」「高慢と偏見」という古典の名作タイトルが箔押しされた表紙をめくると……


もくじ仕立てで連絡先が書かれています。


◆07:Ermolaev Bureauさんの名刺はIT企業のためにデザインしたもの。


いろいろな図形が黒の黄色のツートンカラーで描かれています。


デザインが統一された封筒も作られました。名刺以外のアイテムも統一デザインにすることで、より会社のイメージを押し出せます。


◆08:青のモノトーンでデザインされた名刺はManon Louartさんの作品。


◆09:ため息がでそうなほど精緻なエンボス加工の箱形名刺はBen Johnstonさんのデザイン。


金型も美しい。


◆10:Ramin Nasibovさんは、ベルリンのワークショップの名刺を作成。ワークショップのロゴマークは、柱が大工道具になったブランデンブルク門と、木くずがデザインされています。


このロゴが木目調のカードに印刷されることで、ぱっと見て何のワークショップかが明らかになるわけ。


◆11:Mildred & Duckさんの名刺は白一色で一見シンプルですが……


横から光が当たると中心にエンボス加工された「SISTER(姉妹)」の文字が浮かびあがります。姉妹で運営するデザインスタジオの名刺です。


◆12:Sam Sharplesさんの名刺デザインは、食器洗い。ゴム手袋のジェスチャーが楽しげ。


ウェブデザインも統一されています。


◆13:Denizhan AYDINさんの名刺は、立てるとデスクトップPCに。


◆14:HOUTHさんの名刺は透明シートに印刷されていて……


光に透かすことで印象が変わります。幻想的な雰囲気。


◆15:空間を錯覚しそうになる、家具デザイナーの名刺はTai Chenさんによるものです。


◆16:Dylan McDonoughさんの名刺は、ホログラム箔を文字に貼ったパターン。


文字が効果的に際立っています。


◆17:Hao Zhuangさんの名刺は角がかじられたようになっています。名刺は表も裏も白いのですが……


真ん中に緑茶をイメージした緑色の紙が挟んでありました。


◆18:Julia Rajadeさんの名刺は、蛍光色で描かれた鬼が印象的。


お店のネオン看板が元になっています。


◆19:Minh Voさんの、ジャケットからのぞくレコードを象った金属の名刺。


光沢が美しい仕上がりとなっています。


◆20:デザインスタジオのMYDM Design Houseがデザインした封筒型の名刺の中には、植物の種が入っています。「1つの小さな変化が大きな違いをもたらす」というコンセプトを視覚的に表したものとなっています。


もちろんちゃんと育ちます。


◆21:こちらを見つめる瞳がなんとも愛らしい、Rayz Ongさんの猫型名刺。


◆22:Aveline Gunawanさんの名刺はカメラ型。蛇腹になっていて、レンズの奥から写真がのぞきます。


上から見るとこんな感じ。


◆23:Brandee Miltonさんの、自転車のチェーンをイメージした名刺。


ずらすと連絡先が現れました。


◆24:これが私です」と太字で書かれた直球な名刺。


レポート用紙、CDケース、請求書、缶バッジなどいろんな「私」があります。


「私を愛して」


◆25:これは名刺ではありませんが、Ariel Drachさんによる金属製のコミカルな名刺立て。


立てる前はこんな感じです。

・関連記事
名刺のデザインがユニークかつ革新的なパターン41種類 - GIGAZINE

インパクト十分、かつスタイリッシュな名刺のデザイン100選 - GIGAZINE

もはや名刺の枠を越えつつあるユニークなデザイン名刺の作例いろいろ - GIGAZINE

相手にインパクトを与える名刺のユニークなデザイン81種類 - GIGAZINE

in デザイン,   アート, Posted by log1g_ta