レビュー

Flash黄金時代の名作ゲーム「艦砲射撃!甲・改」がついに更新、新ステージが追加されたのでプレイしてみました


2017年7月にAdobeが「2020年をもってFlashを廃止する」と公式に発表しましたが、かつてYouTubeやニコニコ動画などの動画サイトが脚光を浴びる以前の2000年代前半は「Flash黄金時代」と呼ばれ、Adobe Flashを用いた個人制作のアニメーションやゲームが多く発表されていました。「艦砲射撃!」はTANAKA Uさんが2004年に発表したFlashゲームで、マウスと方向キーでの簡単操作や育成要素など、高いクオリティと奥深いゲーム性で人気を博しました。この「艦砲射撃!」に新ステージが追加されたことが、制作者のTANAKA Uさんによって2018年1月16日(火)に告知されました。

フラッシュゲーム 「艦砲射撃!甲・改」 フラッシュゲームサイト NEXTFRAME(!)
http://nextframe.jp/flash/bs.html


制作者のTANAKA Uさんによる告知ツイートは以下の通り。


ステージは全部で10個あり、10個クリアすると現れるX1とX2を実際にプレイしてみました。


EASYレベルでX1ステージに挑戦する様子は以下のムービーで確認できます。

「艦砲射撃!甲・改」で追加されたX1ステージをEASYレベルでプレイ - YouTube


ステージをクリアするとポイントが手に入り、戦艦を強化することができます。10ステージまで全てクリアして強化した「ぎがじん丸」で挑戦です。


左クリックをすると、マウスカーソルの方向に砲撃を行います。砲撃は放物線を描くので、大まかな軌跡を考える必要があります。キーボードの方向キーの左右で前後移動が可能で、敵の砲撃を移動して回避するのですが、X1ステージではついに敵が誘導弾を撃ってくるので、回避するのも一苦労。


1ステージにつき4チャプターあり、4チャプター目にはボスが出てきます。


X1のボスは超大型の母艦で、ものすごい量の誘導弾を撃ってきます。また、たまに射出する大型ミサイルは……


なんと空中で爆発して砲弾をばらまきます。この弾幕のような砲弾のすきまを縫って、島を砲撃しなければなりません。


一番下にある耐久ゲージが空っぽになると撃墜されてしまいますが、なんとかギリギリ耐久力を残して敵の基地を撃破できました。


続いてX2ステージに挑戦する様子は以下のムービーで確認できます。

「艦砲射撃!甲・改」で追加されたX2ステージをEASYレベルでプレイ - YouTube


敵もかなり強くなり、大型ミサイルもどんどん発射されて、EASYレベルなのに砲撃の雨嵐。レベルにはEASYからHELLまで6段階あるのですが、最高難度のHELLでは制作者のTANAKA Uさん本人ですら追加ステージのクリア確認ができていないとのこと。


X2のボスは超大型の砲台でした。砲撃の合間に大型ミサイルを連射してきます。


これも耐久力ギリギリでクリアできました。


およそ10年ぶりのプレイでしたが、今回追加されたX1ステージとX2ステージを含めて全てクリアするまで、EASYレベルで2時間ほどかかりました。クリアしたステージを何度もプレイして、ポイントを集めて戦艦をしっかり強化すればどうにかくぐり抜けることもできますが、HARDやEXTREME、HELLの難易度になると、敵の攻撃力も大幅に上がり弾の数もめちゃくちゃ増えるので、かなり歯ごたえがあり、プレイしたことがある人にも、初めてプレイする人にもおすすめできるゲームといえます。

・関連記事
Flash Playerアップデート中止&配布中止へ、Adobeが2020年末でのFlash終了を表明 - GIGAZINE

MicrosoftもEdgeでのFlash排除、自動再生をブロックへ - GIGAZINE

Google Chromeの「Flash排除」の動きがさらに前進 - GIGAZINE

Adobeが「Flashを使うのをやめよう」ということで名前をFlash Professionalから「Adobe Animate CC」に - GIGAZINE

in レビュー,   ゲーム, Posted by log1i_yk