自動でシャッターチャンスを捉えてセルフィーを量産してくれるGoogle製アプリ「Selfissimo!」を使ってみた


アメリカ時間の2017年12月11日、Googleがプロジェクト「appsperiments」の一環でコンピュータービジョン技術を使ったアプリ3種をリリースしました。その中の一つ、カメラの中で被写体が動きを止めた瞬間を検知して、タイミングばっちりに白黒のセルフィー(自撮り写真)を撮影できる「Selfissimo!」を使ってみました。

Selfissimo! - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.photolab.selfissimo

「Selfissimo!」はセルフィーを撮る際に、インカメラの画面に写った被写体が停止した瞬間を捉え、こちらが操作しなくても自動でシャッターを押してくれるというアプリ。いちいちポーズを決めてからシャッターを押す操作が必要なくなるため、連続してたくさんのセルフィーを撮ることができます。


◆インストール
「Selfissimo!」は、Android向けにリリースされているアプリです。インストールするにはGoogle Playにアクセスして「インストール」をタップ。


「開く」をタップ。


端末内の写真、メディア、ファイルへのアクセス許可を求められるので、「許可」をタップ。


続いて写真と動画の撮影を許可するよう求められるので「許可」をタップ。これで「Selfissimo!」を使う準備は完了です。


◆セルフィーの撮影
実際にセルフィーの撮影をしてみます。「Selfissimo!」を起動すると画面の中央に表示される「START」をタップ。


自動でインカメラの写真撮影が始まります。なお、「Selfissimo!」で撮影するセルフィーはすべて白黒写真になってしまうので、カラーのセルフィーが撮りたいときは「Selfissimo!」を使えません。


「Selfissimo!」はこちらが停止しない限り、どんどんセルフィーの撮影を行います。


セルフィーを撮影している途中、ときどき「Gorgeous!」のような気分を盛り上げる言葉が表示されることも。


画面上のどこでもいいのでタップすると「Selfissimo!」は撮影を終了します。


「Selfissimo!」でセルフィーを撮影してみたときのムービーがコレ。画面内の被写体が動きを止めた瞬間に、自動でシャッターが切られているのがわかります。

Google製のセルフィー用アプリ「Selfissimo!」でセルフィーを撮ってみた


撮影が終了すると、撮影したセルフィーが一覧表示されるので、一つ一つのセルフィーを見て確認できます。


机などの上にスマートフォンを固定すれば、2人でポーズを決めてセルフィーを撮ることも可能。


◆セルフィーの保存・共有
セルフィー後の確認画面から気に入った画像をタップすると、選択したセルフィーの保存や共有ができます。右上の保存アイコンをタップすると……


「Saved to your gallery」と表示され、選択した画像を端末に保存できます。


「Selfissimo!」で保存した画像は、「フォト」アプリ内の「カメラ」に保存されます。


右上のシェアアイコンをタップすると……


他のデバイスやアプリとの共有画面が開きます。この画面から好きなデバイスやアプリを選択し、「Selfissimo!」で作成した画像を共有することが可能。試しに「ツイート」をタップしてみると……


Twitterの投稿画面が表示されました。すでに「Selfissimo!」で選択した画像がツイートに添付されているので、言葉を入力して「ツイート」をタップ。


すると、Twitterに「Selfissimo!」で生成した画像が投稿されました。


「Selfissimo!」はセルフィーを撮るときに面倒なシャッターを押す動作を自動化してくれるため、セルフィー撮影時の余計な手間が省ける便利なアプリとなっていました。また、セルフィーのときだけでなく、スマートフォンを固定すれば集合写真時のセルフタイマー代わりにもなるなど、使い方次第でさらに用途が広がるかもしれません。

・関連記事
指でムービーをぐりぐり操作して逆再生を混ぜたループムービーが作れるGoogle製アプリ「Scrubbies」を使ってみた - GIGAZINE

無料で簡単にムービーから漫画チックな画像を作り出すGoogle製アプリ「Storyboard」を使ってみた - GIGAZINE

人工知能で静止画から動く映像を生成することに成功、ただし結果はちょっとグロい部分もアリ - GIGAZINE

ワンクリックで写真の人や物を選択できる機能「Select Subject」がPhotoshopに登場 - GIGAZINE

無料で粗い画像を機械学習したAIがきれいに補完して拡大してくれる「Let’s Enhance」を使ってみた - GIGAZINE

48

in レビュー,   ソフトウェア,   動画, Posted by log1h_ik