×
メモ

ロシアワールドカップの組み合わせ決定、日本はポーランド・セネガル・コロンビアと同組で初戦はコロンビア


2017年12月2日(土)の0時からロシアで開催された2018 FIFAワールドカップのグループリーグ組み合わせ抽選会で、日本はポーランド・セネガル・コロンビアと同組に分けられました。

2018 FIFA World Cup Russia™ - Final Draw - 1 December 2017 - FIFA.com
http://www.fifa.com/worldcup/final-draw/#draws

抽選会場はこんな感じでかなりゴージャス。抽選会のセレモニーではロシアのプーチン大統領が登壇し、あいさつしました。


◆A組
ロシア
サウジアラビア
エジプト
ウルグアイ

◆B組
ポルトガル
スペイン
モロッコ
イラン

◆C組
フランス
オーストラリア
ペルー
デンマーク

◆D組
アルゼンチン
アイスランド
クロアチア
ナイジェリア

◆E組
ブラジル
スイス
コスタリカ
セルビア

◆F組
ドイツ
メキシコ
スウェーデン
韓国

◆G組
ベルギー
パナマ
チュニジア
イングランド

◆H組
ポーランド
セネガル
コロンビア
日本

日本は初戦でコロンビア、2戦目でセネガル、3戦目でポーランドとの対戦となります。コロンビアといえば2014年のブラジルワールドカップで同グループとなり、最終戦で勝てばグループリーグ突破だったのですが、敗戦した因縁の相手となります。


組合わせ抽選の方法などは以下の通りでした。

The Final Draw: How it works - FIFA.com
http://www.fifa.com/worldcup/news/y=2017/m=11/news=the-final-draw-how-it-works-2921565.html

ロシアワールドカップに出場するのは32か国で、抽選会では4か国ずつ8つのグループに分けられます。グループ分けは完全にランダムに決められるわけではなく、2017年10月に発表されたFIFAランキングをもとに決められた「ポット」ごとに分けられます。ワールドカップ出場32か国のポット分けは以下の通り。

◆ポット1
ロシア(開催国)
ドイツ
ブラジル
ポルトガル
アルゼンチン
ベルギー
ポーランド
フランス

◆ポット2
スペイン
ペルー
スイス
イングランド
コロンビア
メキシコ
ウルグアイ
クロアチア

◆ポット3
デンマーク
アイスランド
コスタリカ
スウェーデン
チュニジア
エジプト
セネガル
イラン

◆ポット4
セルビア
ナイジェリア
オーストラリア
日本
モロッコ
パナマ
韓国
サウジアラビア

グループリーグ分けでは各ポットからひとつずつ国が選出され、4か国からなるグループが形成されます。ただし、ヨーロッパ以外の地域の国は同一地域の国と同じグループに振り分けられることがないので、ポット4の日本が異なるポットではあるものの同じアジアのイラン(ポット3)と同じグループになることはありませんでした。

・関連記事
世界で最も価値のあるサッカークラブベスト20、楽天がスポンサー契約を結んだバルセロナは何位? - GIGAZINE

世界一儲かるスポーツ?サッカークラブトップ20の合計年間収入は7900億円超、圧倒的な収入内訳がコレ - GIGAZINE

サッカーをプレイすることなくプロチームに所属し世間をだまし続けた伝説のサッカー選手 - GIGAZINE

4000億円もの価値を持つサッカークラブとは?驚愕の収入源と買収を狙う投資家たちの存在も - GIGAZINE

世界最高の選手リオネル・メッシの何がすごいのかが統計的データ分析で明らかに - GIGAZINE

「キャプテン翼」からサッカーの素晴らしさを教えてもらった世界中のプロ選手たち - GIGAZINE

in メモ, Posted by logu_ii