動画

島全体を太陽光発電とバッテリーでまかなうテスラの理想を実現した「Ta’u Microgrid」


アメリカ西海岸から4000マイル(約6437メートル)離れた場所にあるアメリカ領サモアの孤島「タウ島」には600人程度の島民が生活しています。これまでタウ島の島民は主要な電力の発電をディーゼル発電機に頼ってきたのですが、燃料はアメリカ本土と島をつなぐボートで仕入れるしか方法がなく、時には燃料が不足する事態も起こっていたとのこと。そんなタウ島にテスラに買収されたソーラーパネル導入企業「SolarCity」がメガソーラー発電所を設置したことで、太陽光だけで生活できるクリーンな離島が登場しました。

Island in the Sun | SolarCity
http://blog.solarcity.com/island-in-the-sun/

タウ島生まれのキース・アフソン氏は「幼少期に本土と島をつなぐ連絡船と2カ月間連絡がとれなくなり、ディーゼル発電機の燃料を仕入れることができなくなったことがありました。2016年になった今でも同じ問題が発生しています」と話しています。タウ島ではすべての島民が必要とする水を吸い上げるポンプや、病院・学校・警察といった施設など、島の生活に必要なすべての電力がディーゼル発電機に依存していたため、もし燃料が底をつきそうになれば、島民は電力を使うのは朝~午後だけに限定することで危機をしのいでいたそうです。


そんなタウ島の状況を一変させたのが、メガソーラー発電所とテスラの蓄電バッテリー「Powerpack」を併設したマイクログリッド。島の生活やインフラに必要な電力のほぼ100%を太陽光による再生可能エネルギーだけで発電できるようになり、発電に必要だった化石燃料の不足におびえる心配もなく、24時間を通して安定した電力が供給されるようになったわけです。

タウ島に設置されたマイクログリッドの様子は以下のムービーから見ることができます。

SolarCity and Tesla: Ta'u Microgrid - YouTube


アメリカ領サモア・マヌア諸島にある離島「タウ島」


これまで島の生活を担ってきたディーゼル発電機はこんな感じ。


タウ島のディーゼル発電機は1台で1日300ガロン(約1135リットル)の燃料を消費し……


年間10万9500ガロン(約41万4502リットル)もの石油燃料を必要とします。


それだけではなく、石油燃料を島に輸送するためにもガソリンを消費します。


そこでタウ島に作られたマイクログリッドには5328枚のソーラーパネルが設置されており……


合計1.4メガワットの発電能力を誇ります。


テスラのPowerpackは60台設置されており……


出力は6メガワット時。


もし曇天が続いて太陽光発電ができなくても、Powerpackに貯蓄した電力だけで丸3日間は島全体の電力を賄うことができます。


また、Powerpackをフル充電にするまでにかかる時間はわずか7時間。タウ島は晴れの日が多いため、安定した発電を行うことができ、停電が起きることもなくなるというわけです。


すべての島民が再生エネルギーの恩恵を受けることができるようになりました。


ディーゼルフリーの未来


世界中の多くの地域で依然としてディーゼル発電が主要電力として使われている中、タウ島では低コストでクリーンな太陽光エネルギーだけで生活ができるようになりました。化石燃料の変動に左右されることもなく、何十年にもわたって太陽光から安定したエネルギーが得られる地域の出現により、再生可能エネルギーがさまざまな地域のエネルギー需要に対応できる現実的な代替手段になることを示すことも可能です。


なおSolarCityは、マイクログリッドの導入を希望するタウ島のようなコミュニティからの連絡を受け付けており、以下の記事下部にあるフォームから連絡すれば、チームから直接連絡を受けることができます。

Island in the Sun | SolarCity
http://blog.solarcity.com/island-in-the-sun/

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
テスラがエネルギー革新企業へと飛躍する家庭用バッテリー「Powerwall」はどこがどうすごいのか? - GIGAZINE

再生可能エネルギーをより効率的に活用するための鍵は「ビッグデータ」と「機械学習」 - GIGAZINE

全世界のエネルギー源を再生可能エネルギーに置き換えたときのコストは? - GIGAZINE

Googleの人工知能専門チームDeepMindがたった数カ月で40%もGoogleデータセンターの冷却システムを効率化することに成功 - GIGAZINE

スコットランド初の「潮力発電所」が稼働へ - GIGAZINE

無料で無限の「クリーンエネルギー」はいつ登場するのか? - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.