動画

記憶をなくしたあの男が帰ってくる、映画「ジェイソン・ボーン」最新予告編がついに公開


「ボーン・アイデンティティ」「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」「ボーン・レガシー」で知られる映画「ボーン」シリーズの最新作「ジェイソン・ボーン」の予告編が公開されました。今作では第1作から3作まで主役を務めたマット・デイモンが再びボーンを演じます。

Jason Bourne - Official Trailer (HD) - YouTube


「あなたは知っているか?」


「彼の名前を」


ムキムキの男をパンチ一発でKO。


ジェイソン・ボーン復活。


ベッドに横たわるジェイソン・ボーン


思い出されるのは過去の記憶。


「全てを覚えている」


「全てを覚えているということは、全てを知っていることとは違う」と話すのは、過去シリーズにも登場したニッキー。


映し出されたのはCIA。


「ハッキングされているぞ」


何者かがCIAのシステムをハッキングしている模様。


顔認識システムで世界中のあらゆる場所をサーチしてマッチしたのはニッキー。一体何が起こっているというのでしょうか。


そして画面に映し出されたのはあの男。


「なんてことだ……。こいつはジェイソン・ボーンだ」


「なぜ今帰ってきたんだ」


暴れる群衆と警察。


「ギリシャの国会前で起こっている混乱に乗じて逃げる気です」


ジェイソン・ボーンはまたしても追われている模様。


「行くぞ」といつもながら落ち着いた様子のボーン。


追っ手は銃を取り出します。


しかし、ボーンは暴徒が投げようとした火炎瓶を奪い取り……


地面にたたきつけます。


追っ手はボーンを見失ったようです。


と思いきや物陰からボーン登場。


一瞬でフルボッコ。


そして銃で動きを封じる抜け目のなさ。ステータスが全てマックスに振り切られたボーンの強さは健在です。


ニッキーはバイクで逃亡。


逃げるニッキーを狙うスナイパー。


狙いを定めて……


発射。


弾がシュルシュルと飛んでいきます。大きさから見ても普通の弾ではなさそう。


バイクの近くに着弾。


どこかの様子をうかがっているボーン。


ボーンが様子を見ている男たちの正体とは?


「ボーンが私たちを追っているんじゃないとしたら?」


「何か別のことだったらどうする?」


歩くボーンの背後を……


自動車が通ります。


自動車が通り過ぎた後にボーンの姿はありませんでした。まさに神出鬼没。


舞台はロンドンへ。


物陰に隠れるボーン。


ボコボコに殴り合う格闘シーン。


「俺がボランティアしたのは、ウソをつかれたからだ」


シリーズで好評だった派手ながらもCGをあまり使わない撃ち合いや……


アクションシーンもあります。


「ジェイソン・ボーンだ。話すことがある」と電話をかけるボーンの所作は過去作と変わらずクール。


殴り合いでは誰にも負けないボーン。


舞台はラスベガスへ。


カジノへSWATのトラックが突っ込みます。


迫力満点のカーチェイスも登場。


映画「ジェイソン・ボーン」は2016年10月に日本で公開予定です。

・関連記事
一人称視点で銃撃戦・肉弾戦などの激しいアクションを体験できるSF映画「HARDCORE」の予告編公開 - GIGAZINE

記憶に残るほど印象的な映画のオープニングシーンばかりを集めたムービー「The Art of the Opening Shot」 - GIGAZINE

自動車・バイク・ボートまで何でもありの映画のチェイスシーンを集めた「The Chase」 - GIGAZINE

物理法則を完全無視で一瞬たりとも目が離せない映画の名格闘シーンばかりを集めた「Movie Fight Tribute: Part 2」 - GIGAZINE

映画のように大波と格闘しているコーストガードの写真 - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by darkhorse_log