レビュー

Twitter上の「なりすましアカウント」などの迷惑行為をアプリから簡単に報告可能に


これまで、Twitter上で起きている嫌がらせや迷惑行為を運営側に報告するにはTwitterヘルプセンターにアクセスして報告を行う必要がありましたが、新しくTwitterやTwitterの純正アプリ上では対象ツイートから簡単に報告が行えるようになりました。

Building a safer Twitter | Twitter Blogs
https://blog.twitter.com/2014/building-a-safer-twitter

Twitterをより安全にご利用いただくために | Twitter Blogs
https://blog.twitter.com/ja/2014/1203safety

嫌がらせや迷惑行為を報告する方法は簡単で、Twitterルールに違反するユーザーや、攻撃的な行為を行うユーザーを見つけた際に、対象となるツイートを開いて赤枠アイコンをタップ。


「ブロックまたはスパム報告」をタップ。


アカウントをブロックするだけならこのまま画面右上の「ブロック」をタップすれば終わりなのですが、迷惑行為を報告する際は「報告を送信する」をタップ。


すると「このツイートは迷惑です」「このツイートはスパムです」「このアカウントは乗っ取られている可能性があります」「迷惑行為をするユーザーです」という複数の選択肢が表示されるので、対象のツイートやアカウントに当てはまるものをタップ。


「迷惑行為をするユーザーです」をタップすると……


どのような迷惑行為を行うユーザーなのか、を詳細に選択できるようになっています。


そんなわけで最後に「次へ」をタップすれば迷惑行為の報告は完了です。


Twitterの公式サポートアカウントからも、迷惑行為の報告方法がムービー形式で公開されています。


なお、この迷惑報告ボタンはChange.orgのキャンペーンからスタートしたもので、PCサイトからは数ヶ月前から使用可能となっています。


アプリから簡単に迷惑報告が行えるようになったわけですが、より詳細な報告を行いたい、という場合は以下のページを使えばOK。

Twitterヘルプセンター | 嫌がらせや迷惑行為の報告
https://support.twitter.com/forms/abusiveuser


嫌がらせや迷惑行為以外の違反を報告したい場合は以下のページから可能です。

Twitterヘルプセンター | 違反を報告する方法
https://support.twitter.com/articles/486421

・関連記事
希少価値の高いTwitterアカウントを持つユーザーが体験した恐ろしい出来事 - GIGAZINE

13歳少女、SNSで少年になりすました近所の47歳の女にいじめられて自殺 - GIGAZINE

TwitterがGIFアニメに対応、iPhone・AndroidアプリからもGIFアニメが利用可能に - GIGAZINE

Twitterが「絵文字」に対応しPCでもツイート内の絵文字が見られるように - GIGAZINE

Twitterはこのメモから6年前、すべてが始まった - GIGAZINE

「Twitter(ツイッター)」という名前はどういう理由で付いたのか? - GIGAZINE

in レビュー,   モバイル,   ソフトウェア, Posted by logu_ii