世界最小級&出力1A/5V、太陽光だけでデバイスを充電する「SOLARADE」レビュー


アウトドアやキャンプなどでは電源がないため、スマートフォンなどの電子機器の充電が難しいものですが、太陽光だけで出力1A/5Vで発電し、iPhone 5なら2時間で満タンまで充電できるというソーラーパネルが「SOLARADE」です。Kickstarterのプロジェクトで出資を行ったところ、実物が編集部に届いたのでその威力を確かめてみました。

SOLARADE, World's smallest Solar Charger. by nolla design — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/159052311/solarade-smart-and-powerful-solar-charger

容量2600mAhのポータブルバッテリー、USBケーブル、SOLARADE本体がセットになったチャージャーセットに出資したため、以下の3つが編集部に到着。


SOLARADEは衝撃緩衝材に包まれており、裏面には簡単な説明書きがあります。


パカリ。10インチタブレットほどの大きさのソーラーパネルが登場。


太陽光によって発電した電力はUSBポートから出力されます。


角に1つ穴が空いており、スティックを差し込んで角度をつけたり、カラビナなどを装着してバックパックに取り付けたりできます。


手に持ってみるとこのようなサイズ感。


重量は実測でたった159g。プラスチック製の下敷きを数枚持っている程度なので、持ち運びも楽々です。


ポータブルバッテリーには乾電池っぽい形の、容量2600mAhのリチウムイオン電池が付いています。


中にはめ込んでスライドすれば使用可能になります。


両端にはUSBとMicro USBの端子。もちろんSOLARADEを使わなくても普通のポータブルバッテリーとして使用できます。


バッテリー自体を充電する時はSOLARADEからMicro USBを接続し、スマートフォンなどへ給電する場合はUSBからLightningケーブルやMicro USBケーブルを接続すれば良いわけです。


重量は電池込みの実測で98g。


◆使ってみた
レビュー当日の天気は曇り時々晴れ。カンカン照りではないものの、太陽は出ているので実際に外で試してみます。


アウトドアなど電源がない場所で活躍する太陽光発電ですが、お出かけの際には以下のようにバックパックに取り付けておけば充電することも可能。この状態でSOLARADEとiPhone 5sを純正ケーブルで接続して試してみることに。


LEDランプが赤く点灯すれば太陽光で発電できているサインです。電車の中で、窓の外から受ける太陽光でも発電を開始していました。


驚いたのは日に当たってから数秒で充電を開始していたこと。効率良く太陽光を吸収できていることがわかります。


ただし、移動しながらだとビルが多いエリアでは頻繁に影に入ってしまって出力が充分ではないためか、SOLARADEから接続しているiPhone 5sは「このアクセサリは使用できません。」と表示され、なかなか充電状態を保つのが難しいようでした。常に日なたで行動する時には使えそうな感じで、サイクリング中にバックパックに取り付けておくのもアリかも。


次は安定した日光の下でGalaxy S4を充電してみます。


こちらもすぐに充電を開始しました。


バッテリー残量73%から約1時間後には80%に。iPhone 5なら2時間でフル充電できるはずなのですが、出力は弱めの様子。


次はiPhone 5sを充電してみます。太陽光をより効率良く受けるため、サイドバーを引き抜いて……


穴に通せば太陽に向けて立てかけられるわけです。この時、SOLARADEの日影にスマートフォンを置いておけば、ディスプレイを直射日光から保護することもできます。


iPhone 5sのバッテリー残量が38%から充電を開始したところ、約1時間で52%と14%のバッテリーを充電することができました。


iPhone 5なら1時間で50%、2時間でフル充電が可能ということでしたが、曇り空では少し出力不足だったのかもしれません。


キャンプなどでは1日中外にいるわけなので、出力が低くてもソーラーパネルと太陽光だけで発電できるのはかなり重宝するはず。ポータブルバッテリーに接続して放置しておけば後でスマートフォンも充電できるわけなので、水と火だけで充電する発電鍋よりは手軽に使用できそうです。なお、SOLARADEの製品としての発売は準備中です。

・関連記事
ポータブルソーラー発電ユニット「Forty2」が届いたので実際に太陽の下で使ってみた - GIGAZINE

太陽光だけでステーキや目玉焼きがジュジュッとできる「SolSource」で料理にチャレンジしてみました - GIGAZINE

ノルウェーの谷底の町を太陽で照らす51平方メートルもある3枚の巨大鏡 - GIGAZINE

お湯を沸かせば最大3つのデバイスを充電できる10W発電鍋「The PowerPot X」レビュー - GIGAZINE

太陽光で発電し街なかでスマホの充電が可能なスマートベンチ「Soofa」 - GIGAZINE

太陽光で発電し、イザとなったらスマホの充電も可能な腕時計「Carbon」 - GIGAZINE

トリンプ、ソーラーパネルで発電するブラジャー「太陽光発電ブラ」を発表 - GIGAZINE

水と火だけでタブレットも充電できるポータブル10W発電機「The PowerPot X」 - GIGAZINE

薪を燃やしてスマホを充電しながらお湯も沸かせる小型のアウトドア用発電機「バイオライトキャンプストーブ」を使ってみた - GIGAZINE

火を利用してスマホを充電しながらバーベキューもできるアウトドア発電機「BioLite BaseCamp Stove」 - GIGAZINE

24

in レビュー,  ハードウェア, Posted by darkhorse_log