ハードウェア

トイザらスが子ども向けタブレット「Tabeo」を販売


10月21日からアメリカのトイザらス店舗で子ども向けタブレット「Tabeo」が149.99ドル(約1万1700円)で発売されるようです。

Toysrus.com Tabeo - The Official Toys"R"Us Web Site

Toys 'R' Us Gets Into the Tablet Race With $150 Tabeo

タブレットは7インチ(約18センチ)で、容量は4GB。SDHCによって32GBまで増設でき、50以上の本やゲーム、子ども向けのアプリなどがあらかじめインストールしてあるとのこと。Wi-Fiを搭載しており、7000以上のアプリがTabeo Storeで無料ダウンロード可能。また、子どものインターネット使用を制限するペアレンタル・コントロール機能も搭載しています。

サイズは223mm×142mm×12.2mmで重さは380グラム。


裏側。


側面はこんな感じ。


Tabeoは既に予約注文が開始しており、出荷は10月1日から行われるそうです。

1万2000円という安価な価格と、販売をトイザらスの店舗のみに限定していることが強みだということですが、これによってトイザらスで販売されているKurio 7MEEPLexibookといったタブレットも価格を引き下げており、AmazonでKindle Fireが159ドル(約1万2400円)まで値下げされたことからも、今後市場競争が激化することが予想されます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Amazonから新電子書籍リーダー「Kindle Fire HD」登場、8.9インチ液晶搭載 - GIGAZINE

iPadをMacBookっぽくしたりスタンドとしても使えるキーボード「CruxSKUNK」 - GIGAZINE

新型タブレット「ICONIA TAB A100」発表、前代未聞の「マンガロイド」に - GIGAZINE

雑誌「小学一年生」で人気を博した付録「ゆびピアノ」が「ゆびdeピアノ」としてオトナバージョンにアレンジされ帰ってきた - GIGAZINE

自動車のエンブレムを子ども向けにかわいくデフォルメ - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.