ムービー

新たなスマホ用OS「Firefox OS」搭載のスマートフォンが実際に動作しているムービーが公開中


2012年9月6日に撮影された最新の「Firefox OS」が実際にZTEのスマートフォン上で動作している様子を確認できるムービーがYouTubeのFirefox公式チャンネルにて公開されました。

Firefox OS Demo (09-06-12) - YouTube


これがロック画面


ホーム画面、左上から順に「Calendar(カレンダー)」「Clock(時計)」「Cost Control」「E-mail(メール)」「Music(音楽)」「Video(ビデオ)」「Calculator(電卓)」「PenguinPop」「TowerJelly」のアイコンが並んでいます。


スワイプするとスムーズにホーム画面が隣のホーム画面に切り替わる様子がムービーでは確認でき、次のホーム画面には左上から順に「Camera(カメラ)」「Gallery(ギャラリー)」「FM Radio(FMラジオ)」「Settings(設定)」「Marketplace(マーケットプレイス)」となっています。


これは電話の履歴画面


番号を押すだけ


通話呼び出し中


コンタクトリスト、アドレス帳の画面


ブラウザはもちろんFirefox


アドレスを入力するソフトウェアキーボード


見た目はこんな感じで、右上の「1」は開いているタブの数


アドレスバーに直接入力すると過去の履歴を検索して表示


これはタブ一覧。タブ一覧で右上にある「+」をタップすると……


新しいタブがこのような感じで開きます。新規タブには過去にアクセスした回数の多いサイトを表示する「Top Sites」、ブックマーク、履歴が表示されています


次はカメラ機能、オートフォーカスで画面の中央に焦点を合わせることが可能


撮影後の画像を閲覧するところ


サムネイルでずらりと並びます


画像閲覧時は上部にサムネイル、下部に拡大画像というレイアウトも可能


単体の画像を黒背景で表示することももちろんできます


積み重ねられた謎の端末写真を今度は加工します


指定した形に切り抜き


モノクロやセピアにカラーを変更


次は「Firefox Marketplace」について。


サインイン中


これがマーケットプレイス、ここからいろいろダウンロードするわけですが、アプリは基本的にすべて「HTML5」で作られるものになる予定。カテゴリを見ると「Book & Reference(書籍と参考書)」「Business(ビジネス)」「Education(教育)」などが見えます。


毎度おなじみの「ソリティア」もあり。


どこかで見たようなゲーム「Galactians2」を試しにインストール


「Yes」をタップ


ホーム画面にアイコンが出現


滑らかに描画されており、動きもスムーズ


起動した過去の履歴はスワイプすることで移動可能


というわけで、想像以上になめらかに動作していることがわかります。なお、実機発売は2012年を予定しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
約1万円台でFirefox OS搭載SIMフリースマホ「Flame」日本発売開始 - GIGAZINE

数秒で起動するGoogleの「Chromebook」、ノートパソコンとどこがどう違うのか?まとめ - GIGAZINE

2万円台のGoogle独自OS搭載初のデスクトップPC「Chromebox」が新発売、起動時間はわずか7秒 - GIGAZINE

新たなスマホ用OS「Firefox OS」搭載のスマートフォンが2013年初頭に登場へ、実際のスクリーンショットはこんな感じ - GIGAZINE

「Firefox 15」正式版リリース、メモリ管理の改善とPDFビューアを同梱 - GIGAZINE

スマートフォン向け新OS「Boot 2 Gecko」のスクリーンショットが初公開 - GIGAZINE

in モバイル,   動画, Posted by darkhorse

You can read the machine translated English article here.