ソフトウェア

無料で25GB保存できる「SkyDrive」にiPhoneとWindowsPhoneアプリ登場


容量が多い割には使い勝手がよろしくなく、挙げ句の果てに先月末にWindowsPhone7から使えなくなるという致命的ミスが発生し、某ブラウザ開発会社の人が来た際に「なんかSkyDrive使えなくなった、マイクロソフト終了の予感!」とかわめいていたのですが(WindowsLive日本語チーム公式ブログに「Windows Phone 7 から SkyDrive のファイルにアクセスできない問題について」ということで解決方法が書いてあるのですが、Officeをリセットするって一体……)、ここに来てようやく使えそうなアプリがリリースされました。

[SkyDrive] クラウドストレージ「SkyDrive」に、スマートフォン用アプリが登場 « Windows Live 最新情報ブログ

iPhone用は以下のリンクからダウンロード可能です。

App Store - SkyDrive
http://itunes.apple.com/jp/app/skydrive/id477537958?ls=1&mt=8

見た目はこんな感じ


画像はサムネイル表示可能


フォルダごと削除もできます


新規フォルダの作成


左端の上から2番目が「SkyDrive」


SkyDrive用にWindows Live IDを相手が持っていなくてもその人のためだけのリンクを作成、メールなどで伝えて共有することが可能です


WindowsPhone7用は以下のリンクからダウンロード可能。

SkyDrive
http://www.windowsphone.com/ja-JP/apps/ad543082-80ec-45bb-aa02-ffe7f4182ba8

こんな感じでにょろりんと登場


ファイルがずらーり


フォルダもちゃんと操作可能


画像も直接アップロード&ダウンロード可能


画像表示


新規フォルダ作成


画像をタップしっぱなしで「リンクの送信」「削除」が可能


Windows Live IDを相手が持っていない場合はこうやってメールでリンクを送って見てもらうという仕組み


1ファイルあたりの最大ファイルサイズが100MBまで、全部で25GBが無料で利用可能、ファイル形式に制限無し、フォルダ・アルバム・ファイル単位で共有設定可能・ドラッグ&ドロップでアップロード可能という感じで、割と高機能なはずなのですが、いかんせん使い勝手がまだまだこなれていなかったSkyDrive、ようやくまともな操作性にしようと本腰を上げた感じがします。

2012/4/24 16:15 追記

無料で利用できる容量が25GBから7GBに変更されました。これは25GBを無料で利用していたユーザーの99.94%が7GB以下の使用容量だったためで、これまで25GBを無料で利用していたユーザーはオプトインすれば25GBを継続して利用できるとのこと。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ファイルがダウンロードされればされるほどアップロードしたユーザーが儲かるオンラインストレージサイトまとめ - GIGAZINE

5GBまで保存無料の「Yahoo!ボックス」始動、死後にファイルを自動削除も - GIGAZINE

ユーザー登録無しで一度に最大40GBのファイルを無料で相手に送信できる「firestorage.jp」 - GIGAZINE

ファイルサイズ無制限で送受信できる無料ネットサービス「PipeBytes」 - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア,   ネットサービス, Posted by darkhorse

You can read the machine translated English article here.