×
取材

問題になっている「京都ヨドバシ」の建設予定地周辺を見てきました


地元住民とヨドバシカメラ側が大激突して紛糾した「京都ヨドバシビル」新設工事住民説明会ですが、その中で取り上げられていた「京都ヨドバシ」の建設予定地周辺を実際に見てきました。

住民の方々によると「地上げが行われた」そうですが、その現場はどのようになっているのでしょうか?

というわけで、現地の写真は以下から。
これが京都ヨドバシの建設予定地。


中は更地です


旧近鉄百貨店があった頃はこんな感じ。近鉄時代に駐輪場として機能していた土地が見えます。問題なのはこれ以外の場所。

大きな地図で見る

七条警察署と建設予定地の間はこんな感じ


七条警察署近辺からヨドバシ建設予定地を見てみるとこうなってます


まっすぐ進むとフェンスで覆われた土地が見えてきます。フェンスの中の土地自体はもともとは近鉄百貨店の駐輪場だったとのこと。その向こう側にあるのが地上げ対象となったとされる家々。


要するにこの左にあるヨドバシへ、右側の七条通側から道路を通そうという事らしい。


目の前に何か家がありますが、聞き込みを行ったところ、既に誰も住んでいないそうです。


駐輪場から向こう側にあるこれらの家々一帯が地上げされたということらしい。


Googleストリートビューで見るとこうなる。なぜか「止まれ」表示より向こう側に行くことができませんが、遠くに見えているのが地上げされたという家々になります。

大きな地図で見る

これが近くのフェンスにかけられていた近隣の詳細な地図。「本家かまどや」近辺一帯が立ち退き、七条から道路を通す予定なわけです。


説明会で配付された資料を見ると、ちょうどこの部分ですね。資料で「」と書かれていた部分です。ここを道路にする予定らしい。確かにこの道路が近くに来る住民にとってはちょっと耐えられない出来事かも。


七条側から見てみたところ。既に空き家状態多数。今は通常開店している「かまどや」もここから立ち退く予定だそうです。


Googleストリートビューで見るとこうなってます

大きな地図で見る

・関連記事
「ヨドバシ・ドット・コム」がリニューアル直後から表示が遅すぎて激重になる大規模障害が発生、一体何が起きているのか? - GIGAZINE

WindowsVistaの発売日ですが、梅田ヨドバシには誰もいません - GIGAZINE

PS3購入の行列ムービー@大阪梅田ヨドバシカメラ - GIGAZINE

Wii購入待ち行列ムービー@大阪梅田ヨドバシ - GIGAZINE

ヨドバシカメラのゴールドポイントを実店舗・ネット・モバイルの3つで使えるようにする共通化手続きを行ってみた - GIGAZINE

in 取材, Posted by darkhorse