ムービー

マイクロソフトのスティーブ・バルマー、講演中に投げ付けられた玉子を回避


マイクロソフトの最高経営責任者(CEO)であるスティーブ・バルマーが、ハンガリーの大学で講演を行っている際に数個の玉子を投げつけられたそうです。そう遠くない距離であったため、あわやクリーンヒットかと思われましたが、無事回避できたとのこと。

実際にその様子を収録したムービーが公開されていますが、回避できたことに驚かされます。

詳細は以下の通り。
Steve Ballmer egged at Hungarian University | The Open Road - The Business and Politics of Open Source by Matt Asay - CNET Blogs

このページによると、マイクロソフトのスティーブ・バルマーがハンガリーの大学で講演を行ったところ、1人の男が数個の玉子を投げつけたそうです。幸いスティーブ・バルマーがすんでのところで回避したため、玉子は当たらなかったとのこと。


なお、玉子を投げつけた男は「マイクロソフトがハンガリー人の巨額の税金を盗んでいる」としており、このような抗議行動に出たとしています。

これが投げつけられている様子のムービー。すんでのところで回避しています。
YouTube - Steve Ballmer Gets the Egg-Treatment in Budapest


直撃しなかったことは不幸中の幸いですが、どうして玉子を投げるまでに至ったのでしょうか…。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
マイクロソフトのスティーブ・バルマーに質問できるページが出現 - GIGAZINE

スティーブ・バルマーの好きなところをクリックしてみよう - GIGAZINE

スティーブ・バルマーいわく「Googleを使うな、iPodも使うな」 - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.