ゲーム

ウワサのNintendo Switchの次世代機「Nintendo Switch 2(仮称)」について大手ゲームメーカーのActivision Blizzardが「パワーはPS4やXbox Oneと同等」と発言


2017年3月に発売された任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」について、任天堂はすでに次世代モデル開発を進めていることが報じられています。この次世代モデル「Nintendo Switch 2(仮称)」について、大手ゲームメーカーのActivisionが「パワーはPS4やXbox Oneと同等」と言及していたことが明らかになりました。

Activision was briefed on Nintendo’s Switch 2 last year - The Verge
https://www.theverge.com/2023/9/18/23878412/nintendo-switch-2-activision-briefing-next-gen-switch


Activision Says Switch 2's Power Is On Par With PS4, Xbox One
https://kotaku.com/nintendo-switch-2-console-power-playstation-4-xbox-one-1850850348


連邦取引委員会(FTC)とMicrosoftによるActivision Blizzardの買収を巡る訴訟の中で、2022年にActivision Blizzardが任天堂からNintendo Switchの次世代モデルについて説明を受けていたことが明らかになりました。

ボビー・コティックCEOを含むActivision Blizzardの幹部は、2022年12月に任天堂幹部と会談し、Nintendo Switch 2について話し合っていた模様。Activision Blizzardのプラットフォーム戦略およびパートナー関係責任者であるクリス・シュナケンベルク氏は、社内メールの中で、「NG Switch Draft.pdf」(Switch Next-Generation:次世代Switch)と名付けられた文書を作成しています。


この文書内には「パフォーマンスの点でいえば、第8世代プラットフォーム(PS4やXbox One)に近いようです。PS4やXbox Oneといったこれまでの製品向けタイトルを考慮すると、NG Switchでもこれまで同様に魅力的なゲームを作成できると考えるのが合理的です。開発ハードウェアのプロトタイプへの早期アクセスを確保し、それが上手くいくことを早期に証明することが今後の開発に役立つでしょう」と記されており、Nintendo Switch 2がPS4やXbox Oneと同等のパフォーマンスを発揮することになると説明されています。

以下はMicrosoftがFTCに提出した社内メールのスクリーンショット


この他、コティックCEOは訴訟に関する公聴会の中で「Call of DutyをNintendo Switchでリリースしなかったことを後悔している」と語ったそうです。なお、MicrosoftはActivision Blizzardの買収が認められた場合に、任天堂のプラットフォーム向けにCall of Dutyシリーズを10年間供給する契約を任天堂と締結しています。

任天堂とMicrosoftが「Call of Duty」を10年間供給する契約を締結、ソニーの態度次第でPlayStation向け10年契約の可能性も - GIGAZINE


そのため、公聴会の中でFTCから「ということは、MicrosoftがActivision Blizzardを買収しなくても、Activision Blizzardが独自にCall of Dutyを任天堂のゲーム機でプレイできるようにする可能性が高いということでしょうか?」と質問されたそうです。

これに対して、コティックCEOは「仕様がわかったら検討しますが、現時点では仕様が明らかではありません。Nintendo Switchの機会を逃しましたが、これは仕様が決まるまで待たなければいけなかったためです」「Nintendo SwitchではCall of Dutyシリーズをリリースする機会を逃してしまったため、次世代モデルではCall of Dutyのリリースを実現できればと思います。ただし、仕様が明らかになるまで待たなければいけず、現時点ではリリース予定はありません」と語りました。

これらの情報を踏まえ、海外メディアのThe Vergeは「Activision Blizzardのような主要ゲームパブリッシャーがNintendo Switchの次世代モデル向けに数カ月かけて準備を進めてきたことは明らか」と指摘しています。


これまでの報道では、Nintendo Switch 2は2024年の発売を計画しており、OLED(有機ELディスプレイ)の代わりにLCD(液晶ディスプレイ)を搭載したゲーム機となり、Nintendo Switchと同じゲームカートリッジをサポートするとウワサされています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
実際に「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」をゲット&使用してわかったことまとめ - GIGAZINE

新型Nintendo Switchの可能性がイギリス政府の文書から浮上 - GIGAZINE

任天堂が次世代ゲーム機を2024年下半期にリリースする予定で主要開発者には開発キットが渡っていると報じられる、携帯モード・液晶画面・物理カードスロットあり - GIGAZINE

任天堂がNintendo Switch後継機のデモを開発者向けに実施したとの報道 - GIGAZINE

in ハードウェア,   ゲーム, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.