試食

むちむちの極太麺が塩だれ・ニンニク・豚脂と絡んでジャンクさが振り切れた「日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒 荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味」試食レビュー


日清焼そばU.F.O.史上最も太い「極太ウェーブ麺」に豚のうまみとガーリックの風味をきかせた「ガッツリ塩だれ」を合わせ、粗びき黒胡椒&岩塩をふりかけるという、パンチの効いた「日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒 荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味」が2021年3月22日(月)から登場しています。ワイルド系塩焼そばになっているとのことなので、実際に食べて、その仕上がりを確かめてみました。

「日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒 荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味」(3月22日発売) | 日清食品グループ
https://www.nissin.com/jp/news/9406

「日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒 荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味」のパッケージはこんな感じ。


麺は大盛めんで130gです。なお、通常の日清焼そばU.F.O.の麺は100g。


原材料名を見たところ、油揚げめん、たれ、かやくと続きます。たれには豚脂、黒胡椒、ガーリック、ジンジャー、ポークエキス、しょうゆ、ねぎペーストなどが含まれていました。


カロリーは1食161gあたり741kcalで、タンパク質が13.1g、脂質34.1g、炭水化物が95.3gで、食塩相当量が6.8gです。


フタを開けてみると、液体だれと黒胡椒・岩塩ふりかけの小袋が入っていました。


お湯を注いで……


5分待機。


5分後、お湯を捨てたら液体ダレと……


黒胡椒&岩塩ふりかけを入れてよくかき混ぜたら完成です。食べる前からにんにくと豚脂のジャンキーな香りがあたりに立ちこめていました。


味は「塩ダレの豚」のイメージを裏切らず、豚脂のうまみと塩・ガーリックという食欲をそそる濃い味。このままご飯の上にワンバウンドしてもよさそうなほどガッツリした味つけです。胡椒もうっかりむせてしまいそうなほど多く、かなりスパイシー。麺が太めのちぢれ麺なのでむちむちとした食感があり、いつものU.F.O.とは異なる食感ではあるものの、食べごたえがあり、味付けとの相性もばっちりでした。


具は味付け豚ミンチとキャベツ。量は多くないものの、豚ミンチをかんだ瞬間にうまみがジュワッとあふれて塩ダレ豚感をアップさせていました。


なお、「日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒 荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味」は税別220円となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
強烈な辛さと濃厚なうま味がモチモチ食感の太麺が絡んでクセになる「日清爆裂辛麺」2種を食べてみた - GIGAZINE

「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」試食レビュー、糖質50%オフ・タンパク質1.5倍の味を通常版と比較してみた - GIGAZINE

「マルちゃん焼そばシュウマイ」の焼きそば再現度はどれほどなのか?実際に食べてみた - GIGAZINE

通常の7.3倍という圧倒的ボリュームで1人では調理すら困難な「ペヤング 超超超超超超大盛やきそばペタマックス」試食レビュー - GIGAZINE

ペヤングの味わいをご飯にかけるだけで味わえる「ペヤングソースやきそば味ふりかけ」を食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.