レビュー

無料で商用利用やトレースOKな写真素材がてんこもりな絵師のための「Blank Phostock」レビュー


イラストや漫画を描くときに「こういう参考写真が欲しい……!」となってもなかなか自分で撮影するのは難しく、インターネットで参考画像を探すのも時間がかかります。「Blank Phostock」はそんなクリエイターのためのストックフォトで、面倒な会員登録はなく、カテゴリやタグから目当ての画像をサクッと見つけてダウンロード可能、ウェブサイトの素材として使用したりイラストの背景としてトレースしたりし放題とのことなので、実際に使ってみました。

Blank Phostock – 無料ストックフォト、テクスチャ配布サイト_ブランクフォストック
https://blankcoin.com/photo/

絵師による絵師のための無料写真素材サイト『Blank Phostock』(ブランクフォストック)公開! – BLANK COIN
https://blankcoin.com/?p=5569

Blank Phostockにアクセスすると、以下のような画面が表示されます。ページトップの「素材一覧」には素材が新しいものから順に並んでいます。


画面右からキーワード検索とカテゴリ検索が可能で……


画像につけられたタグから画像を見ることも可能。


また画面下部には「最近の投稿」と「人気素材」が並んでいます。人気の「田園風景01」をクリックしてみます。


写真素材の下に「ダウンロード」と書かれたボタンが存在し、ボタンを押すと高解像度のJPEG画像のダウンロードが始まりました。


今度はカテゴリーから「東洋建築」をクリック。


神社や灯籠のほか、旧岩崎邸の和館や、沖縄県にある琉球村の写真も並んでいます。


「西洋建築」というカテゴリには、旧岩崎邸の洋館の写真がずらり。ビリヤード場やテラスなど、細部まで撮影された写真が掲載されていました。


なお、建築物以外に「テクスチャ」といったカテゴリもありました。床や地面などは意外に「どうなっているんだ?」という部分なので便利そう。


また、「タグ」を使うとカテゴリよりも細かく特定の写真を見つけることが可能。「駅前」をクリックすると……


さまざまなロケーションや角度の駅前画像を見ることができ、漫画やイラストを描くときにお役立ちそうでした。


なお、ストックフォトの作成者である出雲寺ぜんすけさんさんによると、Blank Phostockの写真は無料で商用利用可能であり、クレジット表記不要で、編集・加工も可能。著作権は放棄されていませんが、再配布や販売がなければ、トレースにもフォトバッシュにも使え、写真素材のレイヤーがある状態でPSDファイルを公開してもOKとのことです。また、素材提供も可能となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
腕まくりやスーツを着る瞬間のポーズや皺をトレス可能な「男子ポーズ資料集」 - GIGAZINE

同人誌をこだわって作りたい人向けの「InDesign」と「Illustrator」の使い方&コツをAdobeがまとめて公開 - GIGAZINE

本物の人間と見まがう超絶リアルな筋肉を持ったフィギュア「スーパーフレキシブル メール シームレスボディ」 - GIGAZINE

女の子の動きを360度全方位から見てポーズの参考にできる「アニメは、3D ポーズ」レビュー - GIGAZINE

同人誌を3段陳列して遠目で見ても表紙がまるわかりになる「ぱかっとラック」レビュー - GIGAZINE

センスではなく具体的に解説する「同人誌やイラストの美しいデザイン100」 - GIGAZINE

イラストを狙った通りの印象に仕上げるポイントを300枚以上の作例を使い解説した「同人誌やイラストを短時間で美しく彩る配色アイデア100」 - GIGAZINE

in レビュー, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.