ゲーム

30年の時を超えて映画原作の未発表ゲームソフトが大量のフロッピーから復活


ビデオゲームにおける歴史のカタログ化や保存を目的とした非営利団体、The Video Game History Foundationの創設者であるフランク・シファルディ氏がゲームプログラマーであるリッチ・ホワイトハウス氏と共に、約30年間未発表であったゲームソフト「Days of Thunder」を復活させるまでの道のりがThe Video Game History Foundationで公開されています。

Reconstructing a lost NES game from 30-year-old source code disks – Video Game History Foundation
https://gamehistory.org/days-of-thunder-nes-unreleased/

「Days of Thunder」の生みの親で、プログラマーでありデザイナーでもあったクリス・オーバース氏は、2012年に亡くなるまでビデオゲーム業界において多様なキャリアを積んできました。アーケードゲームの「Anteater」はオーバース氏の代表作で、「Ardy the Aardvark」というタイトルでApple IIコモドール64Atari 8ビット・コンピュータに移植もされています。

2020年初頭、オーバース氏の遺族の友人からシファルディ氏宛に「オーバース氏の遺品整理を手伝ってほしい」という依頼がありました。オーバース氏が生前仕事をしていたという自宅の地下室には何年も手つかずになっていた古いPCやCD-R、フロッピーディスク、カセットテープ、EPROM、ノートなどが山積みになっていたとのこと。

シファルディ氏の目的は、オーバース氏によって開発され、何らかの理由で商業的に利用されなかったゲーム、つまり「失われた作品を手に入れる」ということでした。古い資料を整理する中で、シファルディ氏は手書きのラベルに「NINTENDO HOT ROD TAXI FINAL」と書かれたフロッピーを発見。以下の画像が実際に発見されたフロッピーです。


オーバース氏は一時期、ファミリーコンピュータの海外版であるNintendo Entertainment System(NES)向けのゲームを開発していました。実際、2006年にRetrogaming Timesに掲載されたオーバース氏のインタビューでは、映画「デイズ・オブ・サンダー」を原作として開発した「Days of Thunder」という未発表のゲームソフトについて触れています。シファルディ氏は、フロッピーに入っているデータは何らかの理由によって「HOT ROD TAXI」からタイトルを変えた「Days of Thunder」ではないかと推測しました。

以下の画像は、オーバース氏がまだ「HOT ROD TAXI」として開発していた頃のものと思われるテストデータを復元したものです。


また、地下室にあった40枚近くのフロッピーディスクには、数年分にわたるHDDのバックアップが残されていました。シファルディ氏はフロッピーのデータをリッピングし、残されていたゲームのソースコードとグラフィックデータから、プレイ可能なNESゲームのデータを手に入れました。


シファルディ氏から協力の依頼を受けたホワイトハウス氏は、残されたディスクとバックアップからデータを集めて再構築し、暗号化された「Days of Thunder」に関するデータを復元。30年以上にわたってフロッピーに眠っていた「Days of Thunder」の復活に成功しました。

以下が復元された「Days of Thunder」のプレイムービー。

Days of Thunder NES (Unreleased Version) Gameplay - YouTube


「Days of Thunder」のタイトル画面はこんな感じ。映画「デイズ・オブ・サンダー」に登場するトム・クルーズ演じるコール・トリクルのマシン「#46 シティシェビー・シボレー」がドット絵で再現されています。


ゲームの内容は、走行タイムを競うレースゲームになっていました。


シファルディ氏らは、オーバース氏の遺族の許可を得て、ビルド可能な「Days of Thunder」のソースコードをGitHubで公開しています。

GitHub - DickBlackshack/Days-of-Thunder-NES-Unpublished
https://github.com/DickBlackshack/Days-of-Thunder-NES-Unpublished

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
24年前に失われたスーファミソフトの「幻のサテラビュー版」が発見され奇跡の復活を遂げる - GIGAZINE

打ち捨てられたレトロなアーケードゲームの救出に魂を燃やす男たちの物語 - GIGAZINE

25年間リリースされることなく失われていたファミコンソフトがエミュレーターで復活 - GIGAZINE

ポケットモンスター ソード・シールドには「登場しないポケモン」をゲームデータのハッキングで復元する試み - GIGAZINE

試行錯誤しても取り出せなかった破損データを見事に復活させた「まさか」のソフトウェアとは? - GIGAZINE

in 動画,   映画,   ゲーム, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.